FC2ブログ
最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
失敗の原因
苦労した物に限って、なかなかうまく行かない
最新作の攪拌器、相変わらずうまく行ってない
既製品をパクって羽を付けたりもしたが、これも失敗
そこでちょっと考えてみた

渦式

これは今の攪拌器を簡略して図に表した物です
横から入った水は、シリンダーの内壁を沿うようにして流れ
シリンダー内に渦を作る、ここまでは計画通りだった
しかし、気泡は渦の中心に集まるばかりで
シリンダー上部に溜まったまま、たいして攪拌されてない

羽を付けた蓋を作ったが、そもそも流れと同じ速度で回る羽
そんなので攪拌する訳が無い、もっと早くに気付くべきだった
ちなみに既製品の方は、更なる工夫が施されてました

そして最も原因として上げられるのは
外部フィルターの流れが弱い事、所詮エーハ2213では
力不足だったのである、既製品も2215以上を推薦している
それにサブやらミキサーやら付けていたら、更に弱って当然

そこで!ちょっと思いついた
横に回すから気泡は上に溜まるだけ
だったら、縦に回せばどうよ?

落下式

こんな感じに上から水を落とすように流し込む
そうすればシリンダー内には、縦の流れが生まれる
浮こうとする気泡を上から押さえ付ければ、たぶん攪拌できる
重力プラスで非力な2213の流れでも、なんとかなるかも

よし!この理論ならイケる気がする!!

攪拌器ver2

光の速度で完成♪

あ、いや・・・実際は3時間くらい掛かった
ちなみに全て新たに作ってます、前回の物の流用はしてません

攪拌器ver2組上げ

各パーツを合体すると、こんな感じ
さて、設置はまた後日に




工エエェェ(´д`)ェェエエ工工、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト





2008.02.01 Fri | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 15
↑ TOP PAGE ↑
コメント

すげ~!!&早!!
今度こそうまくいくといいですね!
それにしても、ほんとに自作品とは思えない
設置後の動画、楽しみにしていますよ!

2008-02-01 金 21:52:46 | URL | GON0 #- [ 編集]

まああああ
凄まじいVer Upですね!
なんだか
㈱おとと研究所のようでカッコイイです。(?)
と とにかく結果を楽しみにしています!^^;
2008-02-01 金 22:13:10 | URL | ぶーを #- [ 編集]
まめですね^^
うちは数年前にでて消えた攪拌器つかっています。
でもCO2いれていません。。。復活はいつやら^^
2008-02-01 金 22:41:21 | URL | tkatsu #- [ 編集]

相変わらずの筋金入りの職人さん…(笑)
おととさんのほうに足を向けて眠れませんね。
私ならまず間違いなく…市販品を買ってしまふ…(汗)
2008-02-02 土 00:24:32 | URL | furax2 #- [ 編集]

絶句...もう何も言えない! 凄すぎ!
酔った眼が冴えてしまいました。
速さもそうですが、筒の中の部品の細工も考えられてる。
これなら! って気がしてきました。
2008-02-02 土 03:48:08 | URL | AYKPaPa #- [ 編集]

コレは・・・はやっ!!
しかも仕上がり綺麗!
参りましたm(^^)m
外部フィルターの水流って思ったより弱いんですよね
父もそれが、悩みの種
でも普通に使うなら、これ以上強いとまずい様な気もするけど(汗
2008-02-02 土 09:22:10 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]
おぉぉ、良い仕事してますねぇ^^
そうかこれ水流の問題もあったんすね。
縦・・縦か・・
縦だとうわなにをするやめqあwせdrftgyふじこlp
2008-02-02 土 12:25:53 | URL | amigo #Nf8NT0cg [ 編集]

>GON0さん
ぼぉ~っと考えていて、気付いたらリューター握ってた(爆
実践投入はまだしてないけど
設置したらもちろん、動画でアップしますよ♪

>ぶーをさん
ver1、わずか一週間で・・・
製作に1週間、使用期間1週間
ま、良くある事です(おい
㈱おとと研究所って、株式会社なんだ(笑
この株、やばそ~・・・

>tkatsuさん
まめと言うか、うまく稼動させたいって気力だけ
数年前に出た攪拌器!?興味あるなぁ~
せめて商品名だけでも

>furax2さん
作るの好きだし、作ってると楽しいし
でも、リューターの連続使用は1時間以内の方がイイ
振動が手に残っちゃって
市販品、安くなっているとは言え4千円
おととのこれなら材料費は千円ちょっと
大径のパイプは切り出せば、3つは取れる
1個数百円で出来るからね
時々、材料費が既製品の額を上回る事があるけど・・・

>AYKPaPaさん
あら、醒めちゃった?
シリンダー内には一工夫してます
何もしないと上から下に流れるだけなので
途中に壁を設けて、一部は上に戻るようにしてます
まだ使ってない上に、実験もしてないから
予定通り稼動するかは微妙
これが成功すれば・・・次の段階に(え?

>TNの父さん
はははh、即行で完成♪
数こなしてくると、だんだんとスピードも上がって
今では蓋の加工は20分もあれば・・・
そーそー、意外と水流って弱いんだよね
もっとも仰る通り、強すぎても意味無いものだからね
今回ので、なんとか行ってくれ
そうすれば次の段階に・・・

>amigoさん
横に回しても、水流が弱いから渦も弱い
上から落とせば、常に気泡に水がぶつかる
それなら攪拌できるのではないかと、ん?
おまえら、誰!?くぁsrdftgyふじこlp;
2008-02-02 土 14:52:23 | URL | おとと #- [ 編集]

縦にしてしまうとは・・・。
 その発想はなかったです。しかも仕上がり綺麗だ・・・。
 後は気泡が脇に溜まらずしっかり動けばもう完璧ですね。(まあ溜まったら溜まったで脇を斜めにしちゃばいいんですけど)
2008-02-02 土 21:07:08 | URL | 通りすがりの人 #mQop/nM. [ 編集]

縦の渦なら上からの水流で下に落とされ
下から縁に回りこんだ水で中心に寄せられ
また上からの水に・・・
って目論んでいいるけど、どうかな?
まだ実装してないので、結果は出てません
ちょっと仕様変更していて (^^ゞ
2008-02-02 土 22:51:07 | URL | おとと #- [ 編集]

うわ、凄い探求心。サスガです。
私の場合、市販品を速攻で買いました。苦笑
2千円程でしたが・・・。
でも、自作すると、経験が次へのヒントとなって膨らんで行くんでしょうね。
とても参考になります。
しっかり攪拌されるといいですね!
2008-02-03 日 02:49:30 | URL | ZEROLIFE #TS6ZbDFY [ 編集]

あ、聞き忘れました。
あの、アクリルパイプは、ご自分で曲げられたのですか?
2008-02-03 日 05:59:20 | URL | ZEROLIFE #TS6ZbDFY [ 編集]

なんか半分意地みたいになってしまって(笑
確かに失敗すると、次はどうしようって考えるから
経験値は上がっているかもね
パイプは自分で曲げてますよ、切ったり削ったりより簡単
パイプ内に塩を詰めて、コンロであぶって曲げる
曲げる時はガイドになるような物(金属の筒等
を使って、それに沿わせるようにすると
綺麗に曲げれます
ちなみに、水槽からフィルターへの給排水パイプも
自分で曲げて作りました
2008-02-03 日 16:08:30 | URL | おとと #- [ 編集]

やはり、ご自分で曲げられたのですね。
塩かぁ。なるほど。
そそ、配管をアクリルパイプでやりたいんですよ。
ステンパイプ曲げるより透明で綺麗だなって思っていたんです。
ありがとうございました。
来週にでもトライしてみます。
2008-02-03 日 19:41:40 | URL | ZEROLIFE #TS6ZbDFY [ 編集]

透明パイプで作ると綺麗ですね♪
でも最初だけなんだよね・・・茶色く汚れてくると・・・
曲げる時のコツをいくつか
①塩はパンパンに詰める、叩いたりしてカチカチに詰める
②曲げる箇所よりも多めに炙る、両サイド5cmくらいかな
③力で曲げようとせず、手を離すと自然に曲がるくらいまで炙る
④でも炙りすぎはパイプに気泡が出来るので注意
⑤意図する角度よりも、若干きつめに曲げる
⑥曲げた後は即座に水で冷やす
以上です
最も注意すべきは④、気泡が出てちょっとしたら
いきなり燃え上がります、そうアクリルは焦げる前に燃えます
そして⑤、冷やした時に曲げた部分の外周は縮もうとします
それにより、意図する角度で冷やすと広がってしまいます
若干ですがきつめに(これが難しい
何回かチャレンジすれば、コツは掴めますよ
期待してます (*^ー゚)b
2008-02-03 日 20:46:08 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@