FC2ブログ
最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
攪拌器完成
攪拌器の蓋も出来ました

攪拌器蓋01

大径パイプの内径と外径の同じ大きさのアクリル板を2枚
貼り合わせただけの物ですが

攪拌器蓋02

攪拌器の上下に付けるので、2つ用意
接着剤が中心まで流れ込んでないけど、付けばOK!
ま、個人の自作って事で(何が

本当は大径パイプの上下に、直接接着しても良かったんだけど
絶対に汚れてくるから、取り外し可能な物にして
掃除できるようにしました

さあ、これで全ての削り出し工程が完了
必要箇所を接着して、いよいよ完成です

攪拌器表

これが完成品です

構造は知っての通り、とってもシンプル
上から流れ込んだ水が大径パイプの内壁に沿って
渦を巻くように下へと落ちていく
結果パイプ内に渦の流れが出来、CO2の泡を攪拌する仕組み
設置予定箇所は、水槽内のフィルターからの流れ出しパイプ

攪拌器裏

裏にはキスゴムを付けて、ガラス面に貼り付けます

さて、ここからは画像無しの文章のみ
皆さんはジャレコのCO2ミキサーをご存知であろうか?
CO2の溶解率100%という、完璧なCO2ミキサーです
しかし値段が高い・・・

おととは何とかしてこれが作れないかと考えていた
だけど小さい物の密閉性なら自信あるけど、大きい物は無理
そこで出来上がったのが現在のCO2ミキサー
しかし溶け込むには溶け込むが、せいぜい40~50%(勘だけど
残ったCO2は排水口から、ポコッと出てきてしまう
そんな時にTNの父さんこの記事
そっか!攪拌部分は水槽内に設置すれば

水漏れなんて関係無い!

ひじょうーに良いヒントを頂きました、父殿に感謝 <(_ _)>
実践投入はまだですが、設置後は動画でアップする予定です

ではこの攪拌器、あのミキサー以外では使えないの?
って聞こえて来そうなので、ひとつヒントを
取り外し可能なアノ蓋、あれの中心に穴を開ければ
内部にストーンを設置する事が出来ます
出る泡の量がかなり重要だとは思いますが
この攪拌器だけで完結させる事は可能です




使ってみるまで効果はわからない、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト





2008.01.23 Wed | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
コメント

相変わらずスゲーなw

2008-01-23 水 22:02:12 | URL | ちんすこう #- [ 編集]

やっぱりこれでしたか~!
ほんとおととさんはすごい!!
これ+CO2ミキサーなら100%、CO2が溶けますよ~
すごいな~!
もうこのレベルじゃパクろうと思っても無理だな~
2008-01-23 水 22:58:39 | URL | GON0 #- [ 編集]

う~ん、いい出来だな~
父がヒントを?
ないない、完全におととさんのオリジナル
発想が違うな~
CO2の気泡をかき回すことが必要なんですよね・・・
実際に組み込んだトコ、早く見てみたいよ~(*゚▽゚*)ワクワク
2008-01-23 水 23:07:50 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]
何でも作っちゃうんですね!!
すげ~!!!尊敬。。。

次は是非ガンダムを・・・
先日にニュースではガンダムを作るには今の時点では1台800億かかるとか・・・。

でも・・・作ってください!是非!!
2008-01-24 木 00:49:23 | URL | 海老家三太郎 #- [ 編集]

な・る・ほ・ど
だから小径パイプの角度が肝だったんですね 
やはり神の手・・・
2008-01-24 木 01:25:35 | URL | ユウジ #- [ 編集]

もう、ホント凄すぎです!
完成度はもちろん、拡張性まで持たせるとは...脱帽。
あとは実践ですね。楽しみです!
2008-01-24 木 01:44:46 | URL | AYKPaPa #- [ 編集]

おっ、凄いですね!
これで無駄なくCO2を溶解できますね。私も、CO2ミキサーで以前から考えて
いるものがあります。おととさんに触発され製作しだそうかな。
2008-01-24 木 07:50:39 | URL | 研磨王 #- [ 編集]
こここれはー!グッジョブ!
なるほど水槽内設置なんですねぇ。
CO2の泡が水面に辿り着くのを見てもったいないなぁと思ってたんですがこれなら満遍なく溶けますね。

↓材料から見てこれかなと予想してましたw↓
http://store7.charm.jp/netlink/rent/chanet/shopping.php?code=43803
2008-01-24 木 11:21:42 | URL | amigo #Nf8NT0cg [ 編集]

>ちんすこうさん
お褒め戴き、感謝

>GON0さん
100%いくなかぁ~
おとと自身もこれを作ろうと思ったとき
本当に完成するか不安でしたよ
失敗を恐れず、とりあえずやってみる
これです!

>TNの父さん
いやいや、父殿が「水中への設置」を見せてくれたので
これが出来たんですよ
実際の使用にはもう少し置いておかないと
いくら揮発性の高い接着剤でも、即行使用は危ないから
と、言っても1~2日だけどね

>海老家三太郎さん
限界はあるけど、今回もなんとか完成です
ガンダム!?800億ぅぅぅ!!!??
無理、絶対無理
ボトムズなら・・・やっぱ無理

>ユウジさん
大径パイプの側面に水を這わせる必要があっため
小径パイプの切り角、接続位置が重要だったんです
おととの手は、おっさんの手だす

>研磨王さん
とりあえず逃げるCO2は、全て捕獲できる
後は完全に溶け込んでくれるかですね
なにかお考えのようで・・・
是非、作って公開してください ワクワク♪

>amigoさん
はい、水漏れ怖いからね
構造は単純でも、接続個所が複雑だったりすると
外部では絶対無理、よって水槽無い設置に
てか、その製品!おととは全然知らなかった Σ(・Д・ノ)ノ アウッ
う~ん、突き詰めていくと同じような形状になるんですね
それにしても・・・既に製品化されていたとは・・・
値段も結構お得♪
2008-01-24 木 15:15:38 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@