最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
よく頑張った
満足する状態で産まれてくれれば、何も言う事は無い
しかし、数生まれてくる中では、そうではない子もいる
この子もそうだった

頑張ったモーリー稚魚


たしか、第二波の子だったのだが
生まれた時から、他の子とは違った姿をしていた
エラが下に大きく張り出し、尻尾はかなり小さかった

成長してもその姿は変わる事無く、それでも元気に泳いでいた
決して餌食いが悪かった訳でない
むしろ、他の子達よりも良く食べていた気がする

しかし、こういった子は内臓にも
何らかの障害を持っている可能性が高い
その影響で、食べた物がきちんと吸収されない事もある

小さい鰭は更に小さく、細い体は更に細く
それでも今日まで頑張って、水槽内を泳いでいた
残念だが、ありがとうと言いたい




ポチッとお願いします

スポンサーサイト


2007.12.18 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
コメント
残念でしたねm(__)m
しかし、熱帯魚の稚魚は、ブリードだとどうしても近親になり奇形が生まれるみたいです、ショップの店員さんが言っておりました。
我が家にもプラティ、モーリー、コリドラスの稚魚にはどうしても奇形が混じってます、
がんばって大きくなってくれるといいのですが・・・
2007-12-18 火 23:05:03 | URL | tukkyだんな #- [ 編集]

沢山産まれる(又は産む)理由にやはり生存率があると思う。この子もその宿命をまっとうしたんでしょうね。
あとは血が濃くなったきた?
残った子達に是非元気な子を産んでもらいましょう。
2007-12-18 火 23:05:15 | URL | kawatti #G6fTklb. [ 編集]

いろんなメッセージを感じます。
2007-12-18 火 23:26:03 | URL | ユウジ #- [ 編集]

残念でしたね~
繁殖をさせると、どうしてもいつかは
奇形はでてしまうものですよ。
でも奇形でも最後までおととさんの水槽にいれたなら
チビモーリーもきっと幸せでしたよ!
2007-12-18 火 23:28:57 | URL | GON0 #- [ 編集]

残念ですね
生まれてくる稚魚たちは、よく見るとそれぞれ違った特徴を持ってる
中にはこのモーリーのように、ハンデを背負って、長く生存できないお魚も・・・
飼い主としては、見守るしかないんですよね
今までがんばってきたチビモーリーに合掌
2007-12-19 水 08:18:32 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]
あぁぁ残念でしたねぇ。
うちも結構奇形のコリなどいますが、
一生懸命泳いだり食べたりする姿を見てると
「俺もがんばらなきゃね」とすら思ったり。

モーリーもたらふく食べれて幸せだったんじゃないでしょうか。
ナム( ̄人 ̄)
2007-12-19 水 10:25:16 | URL | amigo #Nf8NT0cg [ 編集]

残念でしたね。
ウチもグッピーで同じような経験があります。
背骨が曲がってたり、ツインテールのように色が
退色してたり…。
こんだけ数がいるんだから…なんて思いつつ、やっぱり元気に育てよ!等と(汗
近親だとどうしても色や形が奇形化してきますよね。別の血を入れないと。ちなみにグッピーはブルーやイエローでも血が濃くなると赤が入ってきます。
可愛そうかもしれませんが、今居る子たちが元気に育ちますように(゚▽゚*)ニパッ♪
2007-12-19 水 17:50:35 | URL | と~る☆ #5TPjsO/w [ 編集]

>tukkyだんなさん
近親が多くなれば出てしまいますよね
この子の親も、既にショップで近親状態だったのかも
そこって、水槽内で増やして売っている感じ
増えるのは嬉しいけど、やっぱりこういのはね

>kawattiさん
多くの子が残ってくれているので
それらにこの子の分もがんばってもらいます
う~ん、残念だ

>ユウジさん
感じてくれて感謝いたします <(_ _)>

>GON0さん
飼育での繁殖の難しさを感じた瞬間でした
少しでも幸せでいてくれたなら、安心できます

>TNの父さん
1匹とて同じのがいませんよね、全てに違いがある
その違いがまた楽しいですが、こういうのは・・・
本当によく頑張ってくれました

>amigoさん
確かに勇気は貰っていた気がします
頑張っていたもんなぁ~
よく食べる子でした
それだけ吸収が満足に出来てなかったんですね

>と~る☆さん
濃くなればなるほど、やはり多くなるんでしょうね
それを防ぐには新しい血を、って事になる
やはりこの系統の難しい所ですね
他の子たちに頑張ってもらって、適度に新しい血も投入
勉強になった瞬間でもありました
2007-12-19 水 21:28:27 | URL | おとと #- [ 編集]

死はとてもつらいです。
この子は懸命に生きてきたのです。そして家族と共におととさんの水槽の中で天命をまっとうしたと思います。世の中には奇形の子を捨ててしまうという人が居ると聞きます。この子はおととさんの水槽に生まれることが出来て幸せだったでしょう。。
2007-12-19 水 23:11:11 | URL | 香魅菜 #- [ 編集]

一生懸命に生きてくれて
少しでも長く生きていられたなら、安心です
捨ててしまう人もいるとの事ですが
おととには絶対できない行為だ
だって、生きているんだから
2007-12-20 木 15:07:50 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。