FC2ブログ
最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
ここ数日、だらだらと書いてますが
全てはここに通じる為に書いてきました

それは、いわゆる飼育水です

よく安定するとか言うのは、この飼育水のこと
始めたばかりの時は(立ち上げ)ただの水です
これが魚達、生体の住める水になるには、ある程度の期間が必要

メインの澄んだ飼育水

では、いったいどれくらいの期間が必要なのでしょうか?
一般的には一ヶ月ほどと言われてますが、おととが思うには

半年は必要と思ってます

これは先に載せた濾材と関係しています
濾材にバクテリアが定着するのは、一ヶ月くらいでは
やっと濾過出来る程度になっただけ、まだ余裕が無いのです
余裕の無い所に何かが起きれば、あっ!という間に崩壊します

半年も経てば濾材にも豊富にバクテリアが沸き
濾過力にも余裕が出てきます
こうなれば少しの事くらいでは、びくともしない物となります

これが完成された水、住める水になるわけです
そして飼育水を作り上げるのはフィルターでも、濾材でもありません

バクテリアが濾過を行うのです

市販のバクテリアなんてアテになりません
やはり自分だけの、自分の水槽だけのバクテリアが一番です
10台水槽があれば、10通りのバクテリアバランスが存在します
その水槽に自然に沸いたバクテリアバランスが一番なんです

おととが色々調べている時、あるHPにこう書かれてました
「アクアリストは魚を飼っているのではない」
「バクテリアを飼っているのだ」
ほんと、この通りだと思います

アクアリウムは今日始めて、今日完成するの物ではありません
長い時間を経て、やっとの思いで完成するものです
始めるには、それなりの覚悟を持って始めてください




おとと最近何かあったの?、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト





2007.09.15 Sat | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
コメント

なるほど~
勉強になりますね~
ろ材、フィルター、水槽、水の記事はすごいですね!
熱帯魚の本より全然詳しくてすごく参考になります!

2007-09-16 日 20:42:11 | URL | GON0 #- [ 編集]

なんか、所々纏まりの無い感じがしたけど
そうのように言っていただけると嬉しいです
ネタに詰まったら、またこんなの書くかも
2007-09-16 日 21:56:43 | URL | おとと #- [ 編集]

水作りが一番難しいかもしれないですね~
父もかなり苦労してます
「魚を飼っているのではない、バクテリアを飼っているのだ」うんうん!納得!
今週はおととさんの名言シリーズですね
2007-09-16 日 22:43:32 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]

そうですねー
アクアって魚を育てる=水作りなので
結局行き着くところはそこなんですね。
始めたばかりの頃は何もわからず
☆にさせてばかりいましたが
よーーーやく軌道に乗ったかな?と思っています。
2007-09-17 月 09:53:43 | URL | ぶーを #- [ 編集]

>TNの父さん
一番難しく、一番大変です
飼う事よりも大変だと思う
一年が過ぎてやっと安定したとも思ってます
黒髭消えた辺りから、そう実感しました

>ぶーをさん
おとともかなりの数を・・・
始めたばかりの方達に、少しでも参考になればと
ここまで書き連ねて来ました
ま、裏を返せばネタ不足だったんだけど (^^ゞ
2007-09-17 月 21:36:47 | URL | おとと #- [ 編集]

ろ材から、水までの記事、興味深く読ませて頂きました。とてもわかりやすかったです。
私も、輝く水を求めている一人です。
「水が輝いている=生態系のバランスが取れている=水草も魚も超元気」という感覚で楽しんでいきたいと思っています。
2007-09-18 火 02:20:41 | URL | ZEROLIFE #TS6ZbDFY [ 編集]

輝く水、出来た時は感動したね
本当にキラキラしてるんです
試験紙入れても、亜硝酸は0
硝酸塩もほとんど検出されないレベル
1年長いように思うけど、意外と短かった
っていうのが、今の実感
大変だったけどね
2007-09-18 火 15:59:26 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@