最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
最強のフィルター
昨日の記事では濾材について書きましたが
じゃぁ、フィルターには最強の物が存在するの?
メーカーによる違いで、多少の差はありますが

これに関しては最強は無いでしょう

しかし最適はあります

フィルターには色々な物があります
おととも愛用している外部フィルター
価格は安く、構造も単純明快な底面フィルター
愛用者が最も多いと思われる、上部フィルター
お手軽、手入れも簡単、外掛けフィルター
水槽周りスッキリ、水中フィルター
大きく分けると、こんな感じになります
もちろん、これ以外にもあります

しかし、どのフィルターも得手不得手があるのです

フィルター色々

水草水槽をやりたいのに、上部や外掛けを使用すると
飼育水内の溶存二酸化炭素が抜けやすく、あまり向いてない
金魚や大型魚を飼っているのに、外部を使用すると
掃除の為に頻繁に開けなくてはならない
大型水槽で水中フィルターで頑張っても、濾過が追いつかない

条件は色々ありますが、これらの条件でも出来なくはないです
ただ、これらの条件で実践するには、それなりの経験が必要
始めたばかりだと、かなり難しいです

自分のやりたい水槽には、どのようなフィルターが必要なのか
これに関しては文字通り、星の数ほどあるサイトに
事細かく詳しく書かれているものがありますので
ここでは割愛させていただきます

フィルター選びは確かに難しいです
安易にコレ!って選ぶと、後から泣きを見て買い換えたりと
余計な出費が掛かってしまいがち(ま、おととの事だけど

調べるにあたって、どのような条件が必要か
簡単に書き連ねると

●飼いたい生体の種類、数
●水槽の大きさ
●レイアウトに水草を多用するのか
●底に敷く素材は、または何も敷かないのか
●フィルターの作動音は大きいか、小さいか
●水槽自体の設置場所は何処なのか
●掃除の時に面倒な事は無いか
●水流量はどうなのか
●時間当たりの消費電力は
●他のフィルターと結合可能か、併用可能か

だいたいこんな感じ
最後の二つは省いたとしても、最低限これ位は調べましょう
これ以外の条件もあると思います
当然その条件も加えて、十分に検討してください

物によっては高価な物もあります、もちろん安価な物や
色々な物がセットになった、スターターキットみたいな物も
安さに釣られて選ばず、自分の条件に合った物を購入するように



最強シリーズ化するの?、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト


2007.09.13 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
コメント

そうですね~、その時々にあったものをチョイスするのがベストでしょうね。
最適なフィルターチョイスが長期維持の近道?そう考えるとフィルター選びも重要ですね。
2007-09-13 木 22:42:56 | URL | furax2 #- [ 編集]

”最強は無い!しかし最適はある!”名言ですね
それぞれの飼育環境に最適なものをチョイスすれば最強になるってことですね~
父はエーハイム以外値段で選んでる…
いかん、いかん
もっと検討するべきですね~ 反省!\(__ )
2007-09-14 金 08:25:23 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]

>furax2さん
おととも最初はてきとーに、外掛けなんてチョイスしたもんだから
その後で色々、足したり改造したり・・・|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
結局、初期投資が掛かっても最適な物を選べば
結果的に安上がりになるんですよね

>TNの父さん
やりたい事に合わせて選ばないと、後々出費が
将来的に拡張するなら、それも検討に加えて考えないと
買い替えばかりになってしまいますよね
拡張かぁ~・・・したいなぁ~
2007-09-14 金 19:29:19 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。