FC2ブログ
最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
たまにはサービス
今日は少し遠出してここへお出かけ
高速をすっ飛ばす事、約1時間

羽生水郷公園案内図

到着です
水郷公園と言うだけあって、大きな池がいくつも
しかし目的はそれではなく、案内板下のオレンジの区画

ようこそさいたま水族館へ

こっちらしいです

さいたま水族館

ジャ~ン!これがさいたま水族館
この水族館、他とはちょっと違った水族館なんです
それは

淡水専門の水族館なんです
海水魚一切無し、埼玉県に生息する淡水魚を集めた水族館

こっからは画像の嵐、おととのアクア過去最高枚数です

水槽01

入って直ぐの所にドーナツ状の水槽があり
中にはアユが沢山回遊してました

水槽02

アーチャーフィッシュ、またの名をテッポウウオ
残念ながら人が多いせいか、水鉄砲は見せてくれませんでした

水槽03

180水槽くらいの中に金魚が沢山
頂点眼や水泡眼などが入ってました
ちなみに埼玉県には生息してません、当然ですが
なんだか珍しい魚達の特別展示をやっているようです

水槽04

これ、なんだと思います?
名前忘れてしまったけど・・・

水槽05

こんなのが沢山いました
体長は10cmあるか無いかくらい
でも細身だから、もっと小さく見えました

水槽06

ベタもいた
120水槽を4つに区切ってそれぞれに
ひれも開いていて、結構綺麗に管理されてました

水槽07

その横にはディスカス
後ろの方に隠れてしまって、全然見えない
やっぱ人が沢山いるし、お子様が・・・ね・・・ドンドンって

水槽08

水槽09

水槽10

水槽11

かなり大きな水槽をテラ風にして、渓流を作ってました
それぞれ別の水槽ですが、この他にもたくさんありましたね
一応、川の上流から下流にかけて色々と展示されてます

水槽12

ホシガメもいたけど、生息しているのか?

水槽13

これウグイ、しかも1匹20cmクラスのばっかり
こんなに大きくなるなんて知らなかった
これは数もいて、かなり迫力ある水槽でした

水槽14

この魚すっごいでかいんです
メーター級のばっか、アオウオっていったかな?(違うかも
娘と並べて撮ったけど、いまいちスケールが伝わりにくいですね

水槽15

水槽16

イシガメの大群
触れるようになっているけど、ぜーんぶ手の届かない所へ
ところでこれ、何匹いるんだ?

水槽17

水槽18

水槽19

他にも色々魚と水槽が

水槽20

そんな水槽の中に無残な物を発見
黒髭がビッシリ生えたミクロソリウム
ま、この水槽の数だから仕方ないと言えば仕方ないか

水槽21

水槽22

なぜかウパもいました、それもバカデカイ
余裕の30cmオーバー

水槽23

館内を一回りした後、外にある池で鯉に餌やり
1カップ50円で餌が売られていたので、2つ購入し娘と一緒に
これがすっげー楽しかった、画像じゃわからないけど
これ全部巨大鯉、最低でも50cmくらい
でかいのだとメーター級の奴まで、それがバクバク来る

この後、外の公園を回ろうと持ったけど・・・
自殺行為です、炎天下で日差しを遮る物無し
広大な公園を回っているうちに、途中で干からびます
一番近い池を一周して撤収です




ほぉ~今度は画像攻めか、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト



2007.08.06 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
コメント
わが故郷「島根」の出身市の隣の市「出雲市」にもゴビウスっていうこじんまりした水族館があってこれがけっこういいんですよ。
ザリガニを生で触れたりして。

こういうところって子ども連れで訪れる結構いいスポットという印象を持っています。ここもそんな臭いが・・・そうですか?
2007-08-06 月 22:25:31 | URL | 海老家三太郎 #- [ 編集]

あ、よかったですね。こういった趣の水槽展示、楽しいですよね。
渓流に見立てた水槽なんかリアルで私も大好きです。
・・・ただ、入っているサカナがかなりありえないくらいのでっぷりした肥満体でややゲンナリすることもありますが…(笑)
2007-08-06 月 23:54:11 | URL | furax2 #- [ 編集]

さいたま水族館なんてあるんですね~
家族も、おととさんも楽しいし
ブログネタになるから一石三鳥ですね!(笑)
ミクロソリウムすごいことになってますね~
初めて見る人はあーいう水草だと思いそうですね
次行くときは木酢液を持って行かないとですね(笑)
2007-08-07 火 00:08:30 | URL | GON0 #- [ 編集]

淡水専門の水族館があるんですね
これは面白そうだな~
体験学習するにはもってこいかもしれない
父の近くにも、浜名湖に生息するお魚を集めた水族館が有るけど、海水魚がほとんどみたいです(海水湖だからね~)
一度行ってみたいんだけど、奥さんも子供も・・NO!
一人で行くのも寂しいからな~
2007-08-07 火 08:15:32 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]

淡水専門って確か最近聞き覚えが……。
川魚とかが主かと思いきや、ベタやディスカスまで。
写真いっぱい、何だか私も水族館に行った気分です。
あ~~~、行きたくなってきたwww
2007-08-07 火 15:55:16 | URL | と~る☆ #5TPjsO/w [ 編集]

>海老家三太郎さん
そんな感じ、そんな感じ
大人が楽しむと言うより、子供が楽しむって感じ
水郷公園っていう、だだっ広い公園の一角にあります
本当は公園も見て回りたかったけど・・・無理

>furax2さん
テラ風の渓流水槽はかなり凄かった
しかも、通常の水槽で渓流風にしてあるのがって
それは水槽内背面に石を貼り付けてあった
でも石から毛が生えていた(笑
ココの魚達は比較的痩せていたな
食べてるの?って感じが強かったです

>GON0さん
あったんですね、嫁はんが見つけてきた
仰るとおり、一石三鳥でした
あのミクロは酷かった
ほんと、木酢液振り掛けたかったよ

>TNの父さん
嫁はんが見つけて、おととが気に入った
実は嫁はんの方は公園を散策したかったらしいけど
当日は猛暑!って言うかオーブンの中って感じ
しかも日陰が無いから、散策している間に
カラカラに干からびてしまう
って事で散策は秋に持ち越し(また行くのか
浜名湖の水族館、是非行ってきて報告してください
期待してますよ (*^ー゚)b

>と~る☆さん
おととはココを知らなかったです
本当は川(湖、池、沼)魚だけらしいのですが
当日は特別展示があって、熱帯魚や金魚もいました
水槽は大小さまざまで、これ以外にも結構ありました
規模としてはかなり小さな水族館ですが
十分に楽しめました♪
ちなみにココ、県営なんです
2007-08-07 火 22:10:48 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@