最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
最初は
おととがアクアの世界にのめり込んでしまったきっかけをちょっと・・・

今年(2006)の5月くらいだったと思う、いつものように会社から帰るコールをした時に娘が

娘「ねぇ、金魚いるんだよ」

(゚Д゚ )ハァ?

娘「今日ねえ金魚取ってきたの」

(ω・ )ゝ なんだって?

私「で、今はどうしてるの」
娘「袋に入っている」

Σ(・Д・ノ)ノ アウッ

ま、聞く所によると祭りの縁日で掬ってきたらしい
当然、家族一同飼育知識なんかハナクソ程も無い
それに私は子供の頃に、何度もお祭り金魚を☆にしてしまってきた
カルキを抜く事くらいは知っていたので、その電話を嫁に代わってもらいカルキ抜きだけも買ってくるように言って会社をあとにした

私の自宅の最寄り駅の側にはダ○ソーが隣接しており、帰り道にセンスの無い金魚鉢と餌、ビー球を一袋買って帰った
自宅に帰ると娘がすっ飛んできて

娘「ほらほらこっち」

o(・_・= ・_・)o ん?どこだ

娘「ここだよ」

( Д) ゚ ゚

袋ごと壁に画鋲でひっかけてありました、中には2匹の小赤
とりあえず買ってきた金魚鉢を水で洗い、水を張ってカルキ抜きを投入
あとビー球も洗って鉢の中へ、そう底砂の代わりでした
当然水合わせなんて全然知りません、袋の水ごと鉢へザバッ!
鉢の中をくるくる回る金魚を見て、娘は物凄く楽しそうでした
しかし、2日目に1匹が他界
酸素不足と思い酸素の出る錠剤を投入するも、2匹目も一週間で・・・
死んでしまった金魚を埋める時に娘が必死に泣くのを堪えて、目から大粒の涙を流していました

私はそんな娘の姿に弱く、次の休みには熱帯魚屋に駆け込んでいました
そして餌金(当時は餌とは知らなかった)の小赤を2匹購入
しかしです、またも同じ過ちを犯してしまいました

その時私の中で何かが燃え上がり、それから私は必死で調べました
ネットで検索しまくり、2○ャンネルで質問しまくり、本を立ち読みしまくり(おととはビンボー)そしていくつかの知識を仕入れました
そして我が家初のアクア設備を手にしたのです

36cm水槽


いや精一杯です、これが・・・てか、この時はね

そして熱帯魚屋へ
今度は餌金なんて買いません、しかも状態も良く観察した上で購入
コメット2匹、青コリ2匹をお持ち帰りしました
しかし今思えばこの青コリがいけなかった、かわいいんだこれが
しかも金魚鉢とは違いちゃんとした水槽、36cmと小型だが100均金魚鉢と比べたら雲泥の差

色々増えちゃいました
ガッハガハガハ(・∀・)ガッハガハガハ
しかも数ヵ月後には20キューブまで立ち上げてしまいました
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ
で、いまはこの有様
http://ototonoaqua.blog83.fc2.com/blog-entry-2.html

そんなこんなでやっていますが
実はおととは始めてまだ半年強程しか経っていない、未熟アクアリストなのです




この、未熟者め!と思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト


2006.11.13 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 0
↑ TOP PAGE ↑
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。