最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
DIY:O2強制添加装置
最初に断っておきますが、タイトル間違ってませんので
O2です、酸素です

二酸化炭素の強制添加を行っている水槽で
添加時のエアレーションは好ましくない
添加時はエアレーションを止めて
ライトを点灯させるのが一般的には普通です
しかし濾過という方面から考えると
エアレーションを止めるのは、あまり好ましくない
生物濾過でバクテリアはその活動に、酸素を利用するからである
(嫌気濾過は今回は考えてないです)
この相反する事を両立させるには・・・おととは考えた
エアレーションを隔離し、酸素多く含んだ飼育水を
濾過装置へ優先的に給水させる

じゃ早速、設置後の画像から

添加装置設置後の水槽全景

どこにあるかわからない?
じゃあ、設置場所のアップ

添加装置設置後の右景

何かがあるのがわかるかな
でわ、現物をお見せしましょう

O2添加装置全体

これがその装置です
エアリフトパイプにペットボトルをくっ付けた物
ペットボトルは500mlの物を2本連結して延長してます

O2添加装置給水口

エアリフトパイプの給水側には網を取り付けて
小さな生体の吸い込み防止を図ってあります
もっともエアリフトはそれほど吸引力無いですけどね
入り込み防止が正解ですね

O2添加装置エアーストーン

エアストーンへのエアパイプは無駄に外から通してみたり
エアリフトのパイプ内を通せば、すっきりするのですが
なんとなく加工してみた

O2添加装置排水口

ペットボトルの口の部分を切り取り(見た目の問題)
排水部分はペットボトル脇に穴を開け
そこからエアリフトのパイプを挿し込み、隙間をバスコークで
埋めてあります

O2添加装置設置アップ

設置場所のアップ
エアリフトのパイプしかわかりませんね

O2添加装置設置上から

稼動中の上から見た所
ペットボトルの口の部分からは水が溢れる事も無く
エアレーションされた水が全て、下へと流れています

O2添加装置設置下から

設置部の下のほう
ペットボトルの部分を給水パイプに付けてあるスポンジにかぶせ
上から流れてくるエアレーションされた水が
優先的に濾過装置へ吸い込まれるようにしてあります

O2添加装置設置下アップ

こんな感じでショワショワとエアレーションされています

これでエアレーション部は完全に隔離され
その影響が水槽全体には及ばないのではないかと思う
二酸化炭素の添加とエアレーション、両立出来ているかは不明
この方法が何らかの効果を出しているかも、今の所不明
それなりに効果はあるものと信じています

でもね、設置してから気が付いた
二酸化炭素により水草が光合成を行えば
それにより水草は酸素を発生させる、しかも純粋な酸素を
この装置だと酸素どころか空気中の余計な成分まで添加する
やっぱあまり意味ないかな・・・




画像多!!、って思ったら
ポチッとお願いします


スポンサーサイト
2007.03.11 Sun | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 13
↑ TOP PAGE ↑
コメント

YouTubeの爆笑面白動画のサイトを更新しました。

「お笑い 動画」カテゴリーの所です。

息抜きを兼ねて
よかったら遊びに来て下さい。

http://youtubeyourtube.blog95.fc2.com/
2007-03-11 日 22:56:34 | URL | YouTube 動画 #- [ 編集]

酸素大切素晴らしい♪
それにしても全然目立たないなぁ~

まープラシーボは間違いない!!
マスターベーションっつーやつだなククク
2007-03-11 日 23:01:02 | URL | オランダ獅子頭 #- [ 編集]

私のとこから画像が見れないんですよね~
おととさんのブログも過去のやつは見れるのに今日の画像はまったく見えません。リンクがあることだけはわかりますが、それを押してもタイムアウトで表示されません(ToT)
私のブログも同じなんですが、携帯からは見れるのでそっちからまたお邪魔します。
2007-03-11 日 23:08:25 | URL | アイビー #DDqYh1Sw [ 編集]

>獅子頭
一応見栄えは考えた、目立たないようにね
時間掛かった割には大した効果が得られないような気がする
ま、しばらく使ってみるよ
プラシーボ・・・たしかにそうかも

>アイビーさん
うちも一部調子悪い所がある
右側にあったカレンダーが表示されなくなってしまった
でも、会社から見れたり(見てるなよ)するからPCの問題かな?って思っていたら
一部のブログで画像の表示が異常に遅い所がある
アイビーさんの所も遅くなる(表示はされる)
FC2って何か変更されると、何か不具合が出るから
そのうち直るかと
2007-03-11 日 23:14:44 | URL | おとと #- [ 編集]

酸素と二酸化炭素のバランスって難しい
父はエアレーションは夜間だけ(21時から翌11時30分の消灯時)だけど、二酸化炭素は発酵式なんで垂れ流し
うまく行っているのかわかりません
おととさんみたいに、いろいろやって結果を出すしかないですね

それにしても加工がすばらしい
水槽内でどこにあるのかぜんぜんわからなかった
2007-03-11 日 23:36:18 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]

ほんと難しいですよね
うちは止めているが16:00~0:00まで
その間CO2いっぱいだから、バクテリアがの本領が発揮されてないのでは?
って思って作ってみた
まだ設置したばかりなので、本当に効果があるかは不明ですが
とりあえず実験です
一応見栄えだけは考えているけど、今回のはちょっとでかい物になってしまった
本当は給水パイプ自体を再製作&加工しようかと思ったけど
効果が出たらやろうかなと、それまではこの簡易装置で
2007-03-11 日 23:41:45 | URL | おとと #- [ 編集]

いつもながら
おととさんのDIYは、クオリティが高いですね~。
手軽・安い・クオリティが高い!
流石です!!
2007-03-12 月 11:15:15 | URL | koribee #- [ 編集]

クオリティ高いかな?
手軽、安いまでは納得
いかに手を抜いて、いかに金かけないか
これだけは考えてたりするけどね
今回の材料も、ガラクタBOXに入っていた物を流用
はてさて、効果の程は・・・
2007-03-12 月 11:41:28 | URL | おとと #- [ 編集]
うまく作りましたねー。^^
お見事。
夜間はエアレーションするからいいとして。
止めた昼間にどれだけ魚が入れられるか
ですよね。
うちは縦方向に水槽を大きくしてキャパを
拡げました^^
2007-03-12 月 12:14:04 | URL | tkatsu #uaIRrcRw [ 編集]

試作段階だけど、それなりに出来たかと
生体の大量投入の為というより
濾過力強化の為に作ってみました
うちは外部使っていて、濾材を換え
サブを追加しとやってきたけど
CO2添加によるエアレーションのストップで
この間にも酸素供給できないかな?って思って
設置したばかりなので、まだ何の結果も出ていないですが
しばらく様子見てみようかと思います
2007-03-12 月 13:10:12 | URL | おとと #- [ 編集]
勉強になりますっ^^
ペットボトルって透明度が高くて薄いので加工しやすくて目立たないからいいですね~^^
おととさんのDIYにもあるヒーターカバーを自作しましたよ~^^
良い感じです♪

餌拡散防止リングも作りたいのですが、
φを小さくしないと30cm水槽じゃぁ大きすぎるなぁと
考えたまま、まだ作ってません(。-∀-)ニヒ♪

O2強制添加上手く行くといいですね~^^
2007-03-12 月 19:54:26 | URL | らとる #1ysID9Ow [ 編集]

こんばんは☆
おととさんのDIYは綺麗なのばかりですね^^
ところで、昼間のエアはいらないと思いますよ~
僕も昔、勘違いしていましたがCO2を添加しても酸素が減るわけではなく、むしろ光合成が活発になって酸素が増えると思います。
エアレーションするとCO2が逃げますが、CO2添加で、酸素は逃げませんからね^^
おととさんの水草、綺麗なんでしっかり酸素出してると思います^^
ちなみに僕は、夜もエアレーションなしでCO2添加してます☆
酸素は昼間のうちに光合成で十分溶け込んでいると思うし、pHの変動がバクテリアに悪いと思ってますのでw
長々、コメントしてしまいました^^;汗
2007-03-12 月 21:40:30 | URL | P-yuki #a3hBVw6g [ 編集]

>らとるさん
ペットボトルは使い勝手が良い上に
水槽内ではその透明さからほとんど目立ちません
大変重宝してます
パクれる物があれば、どんどんパクってください
その為に公開してますから、ただし自己責任でね♪
餌枠に使うペットボトルは小さい物なら500mlがお勧め
最近は色々な形が出ているので、くびれた部分などを使うと
意外と小さいもの作れます、探してみてください

>P-yukiさん
やっぱりそうですよね、完成して設置してから気が付きました
そっかpHの変動の方がバクテリアには良くないのですね
(´・ω・`)φメモメモ
確かに光合成を行えばその分、酸素は供給されるわけだから
あえて添加する必要はありませんね
どーも、作っている時は肝心な事が抜けるおととです
2007-03-12 月 22:52:49 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。