最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
コメ水槽強化
コメ水槽の濾過を底面から上部に切り替え
その後に多少の改良を施してから、約1ヶ月
やはりコメコンビ相手には荷が重かったようで、更に改良した

まずは流量のアップ!

水心SSPP-2S

って事で♪ポンプ自体を変更しました
以前使っていた水心のSSPP-3からSSPP-2に変更しました
これでエアの排出量は倍以上になります

水心比較

ちなみにポンプ自体の大きさも倍以上になります ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ところが!その静音性は全く変わらず、素晴らしい♪

これで揚水量は格段に増えたのですが、それに伴って・・・
なんとフィルター内の濾材に引っ掛かっていた細かいゴミが
排水口からどんどん出て来てしまった |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

流石にサブスト100%では抑えきれないので

上部ウール化

1槽目をウールに変更、これでゴミも流れ出ないでしょう♪
ちなみにエアの通るパイプの通し方も変えました
以前は排水口からチューブを通していたけど
やはり出口に障害物があると流量低下になるので
今回は上に穴を開けて、障害にならないように変更 (*^ー゚)b
これでスムーズに水が流れ出てくるようになりました
ただ・・・本体を加工してしまったのが、ちょっと残念

それでは最後に、改良後の流量を動画でどうぞ <(_ _)>


改良前の流量とも比べてみてください↓






ん?変わってる??、って思ったら
ポチッとお願いします

スポンサーサイト


2009.08.05 Wed | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
コメント

変わってるの分かりますよ!
気泡の動きが全然違うもの(^^)b
ポンプのバージョンアップもそうだけど、ホース位置の変更もかなり有効だったと思いますよ
こういった細かい部分に気が付くから、凄いな
爪の垢でも煎じて・・・(笑
2009-08-05 水 23:09:12 | URL | TNの父 #mQop/nM. [ 編集]

水心は静かだというのはよく聞くのですが、
いざ、買おうするときはなぜか水草の方に・・^^;

そして、一つ質問!
一層目のウールにゴミが溜まっちゃうと
水の通りが悪くなるんじゃ・・。
最悪水が溢れてしまった!ってなると思うのですがどうでしょう?
2009-08-05 水 23:31:39 | URL | rive #- [ 編集]
大分前から拝見させて頂いてたのですが、おもいきってコメントを!

自作凄いですよね、私なんかアクリル板の切り出しだけで精いっぱいで…不器用なんです(´;ω;`)
SSPP-3使ってますが、SSPP-2もやはり静かですか、以前換えようかと思ったんですが、躊躇してましたw

あ、もしよろしければリンクさせて頂いてもいいですか?
2009-08-06 木 00:09:27 | URL | 水猫りあっこ #/b9LZW6A [ 編集]

Rio 等のポンプじゃなくって・・・
エアポンプで、水を回しているんですか・・・?
勉強不測で、配管が理解できませ~ん ^_^;
出来れば、解説お願いできませんか・・・?
  SSPP-2 は持っていますよ、静かですね!
2009-08-06 木 07:43:21 | URL | ヒロパパ #mQop/nM. [ 編集]

ウールって直ぐに汚れますよね~
ていうかウールが最初だ・・・・あrive さんとカブッタ(笑)
私もきになる・・そこ。
2009-08-06 木 21:13:31 | URL | チューリップ #- [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-08-06 木 21:50:27 | | # [ 編集]

>TNの父さん
分かりました?本当はもっと増えているんだけど
動画だとなんだか、実際よりも少なく見えてしまう
ホース位置の変更は地味だけど、効果は大きかったですね
ん?おととの爪の垢??
きっと大変な事になりますよ、色々と・・・(謎

>riveさん
はははh、いつか使ってみて、その良さを体感してください
ウール位置はあえて最初にしています
たとえ最後だとしてもゴミが溜まれば同じ事
それに最初にしておけば、濾材の汚れも少なくなるし
そう思って最初にしてあります
ちなみに詰まってオーバーフローしても
水槽内に水が落ちる構造になっているので
外に漏れる事はありません

>水猫りあっこさん
いらっしゃいませ <(_ _)>
アクリル板が切れれば、接着して組むのも出来ますって
おととがアクリル板を切った貼ったし始めたのも
そんなに遠くない昔の事だったりします
SSPP-2も静かですよ
確かに3に比べたら、若干大きいかもしれないけど
気になるほどの音ではありません、是非お試しを♪
リンクの件、ありがとうございます
こちらも早速貼らせて頂きました

>ヒロパパさん
はい、揚水ポンプではなくて、エアポンプです
配管なんて大した仕掛けじゃないですよ
底面フィルターやスポンジフィルターと同じです
いわゆるエアリフトです
http://ototonoaqua.blog83.fc2.com/blog-entry-1069.html
この記事で分かるかな?
上部からぶら下がったパイプ内にエアを出して
その泡が上昇する力で、水も一緒に上げています
これだけでも、なかなかの水量が得られます
しかもエアポンプ仕様なので、かなり静か (*^ー゚)b

>チューリップさん
riveさんの所でもお答えしましたが
最初でも最後でも、汚れて詰まればどちらも一緒
だったら最初に入れて、濾材があまり汚れないように
って思いました
ただそれだけです (^^ゞ
2009-08-06 木 22:07:29 | URL | おとと #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

よろしければランキングバナーのクリックもお願いします

にほんブログ村 観賞魚ブログへ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。