最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
超ミニサイズ
生命力が強いのか、作った環境が合ったのか
20キューブに隔離したオークロに、早速変化が出ました

オークロの新葉01
オークロの新葉02
オークロの新葉03

新葉が続々と出てます♪

ただ・・・

めっちゃ小さい!

葉の大きさは5㎜くらい、物によってはそれ以下の大きさ
あまりにも小さい為に、ピントが合いません |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
それでは!っと上から撮ってみたけど

オークロの新葉04
オークロの新葉05

水面が波立って、更にわからんチン ┐(´∀`)┌
でも新しく葉が出てきたので、復活はしそう♪

問題はブリクサ・・・未だ変化なし (´・ω・`)




ソイル粒と同じくらいだな、って思ったら
ポチッとお願いします



スポンサーサイト
2009.06.30 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
甦る光景
いい感じで復活を続けているアマゾンソード
最近特に調子が増してきたようで

いい感じに復活して来たメイン

どうです?かなりイイでしょ♪

ちょっと思惑と違った感じに生長しているけど、でもいいや!
だってここまで復活してくれたんだから ( ^▽^)

復活アマゾンソードの森

本当なら右側の方がもっと大きくなって欲しかったんだけど
何故か中央に寄るにつれて大きくなっている

一番でかいアマゾン

その中央のアマゾンソード、完全に流木を隠してる
まぁ~復活してくれたのでイイけどね (^^ゞ

おととはやっぱりアマゾンソードが好き♪
水草はアマゾンソードが一番 (*^ー゚)b




アマゾンソードの陰に怪しい縞の影が!、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.29 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
カバーした
ブリクサ&オークロ復活を願って立ち上げた、20キューブ
しかしこの水槽、置いてある位置の関係で

眩しい20キューブ01

めっちゃ眩しい!

このライトは以前にメインに使っていたライト
スイッチは切っていたけどタイマーに接続したままだったので
そのまま転用、なのでメインの点灯と同時にこちらも点灯する

しかし問題は水槽の設置場所、ご覧の通りかなり低い位置
更にここは、おととが座っている真横
PCを弄っている時には光が視界に入って、眩しいんです

眩しい20キューブ02

小さいライトだけど、20キューブには十分過ぎるほどの明るさ
ブリクサとオークロの復活には欠かせないので
このライトを使ったまま、なんとかするしかない

って事で♪

水槽カバー01

こんなカバーを作ってみた
素材は以前に水槽撮影用に作ったフレームと同じ、カラーボード
でも今回はA4サイズ3枚入りの物を使用、これで100円♪

ただカバーを作るだけでは面白みに欠けるので(謎
もう一工夫して

水槽カバー02
水槽カバー03

内側の水槽に接する面にミラーシートを貼り付けた
これで更に光量アップ!

20キューブバックスクリーン

もちろん、バックスクリーンになる部分も作った
って言っても、エアポンプに干渉する部分をちょこっと切っただけ

これを20キューブに装備すると・・・

カバー装着20キューブ

こうなります♪ 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

ライトの部分までカバーしたので、これで眩しくありません♪
上の部分には開いているので、発泡スチロール製のカバーでも
なんとかライトの熱には耐えられるかな?

カバー装着水槽内

内側に貼ったミラーのおかげか、更に明るくなったように思う

さて、お気付きになれた方もいらっしゃるかとは思いますが
卵の付いた水草が無くなっております (´・ω・`)
昨日まではそんなに変化は無かったのに、今日になったら

卵が真っ白に

更に周りにはフワフワとした白い物が包んでいる・・・
カビていました |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

触ると採取した時の硬さは無く、簡単にプシュッ!と
恐らく無精卵だったのでは?って・・・
てか、そう思わなければ・・・ショックがデカくて・・・

次こそ!! (`・ω・´)




次あるのか?、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.28 Sun | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
初めてのソイル
本当なら昨日記事にする予定でしたが
思わぬ出来事により、時系列としては逆になります

20キューブ立ち上げました♪
そして昨日の記事の画像でも見えていましたが

アマゾニアⅡ

初めてのソイル

アマゾニアを使いましたが、単純にこれが一番安かったから (^^ゞ
単価的には高いですが、一袋の価格で安い物を選びました
だって使うのは20キューブ、少量でよかったから・・・

さて・・・20キューブを、それもソイルで立ち上げた理由ですが
それを語る前に、一言

父殿、ごめんなさい <(_ _)>

この一言でだいたいの察しは付くと思いますが・・・

20キューブ_ソイル仕様

そしてこれが、初めてのソイル仕様水槽
スポンジフィルターのみで、思いっきり殺風景です
昨日隔離した卵付きの水草が突き刺さっている・・・
だけでは、ないんです (´・ω・`)ショボーン

実はこれの真の目的は

あわれなブリクサ
あわれなオークロ
あわれなブリクサ&オークロ

お分かりになられますでしょうか?そーですコレ・・・
父殿に頂いた水草の成れの果て |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
ブリクサは超ミニサイズにされ、無事と思われていたオークロも
ご覧のように蔓?枝?だけにされてしまった
これらの復活を期待して隔離水槽、更にソイル底床にしました

父殿本当に申し訳ない

奴から守り切れませんでした つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚




やはりこうなったか、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.27 Sat | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
このコ誰の子
姉さん!事件です!!

水槽を見ていたら、なにやら見慣れない物があったんです
それは白くて小さな球体、そんな物は未だかつて見た事無い

ナナの葉の上の卵

これがソレ、ナナの葉の上にちょこんっと乗っている
なんだ?これ・・・

はっ!Σヽ(゚Д゚; )ノ  これってひょっとして!

「そんなまさか」って気持ちを抑えながら、更に周りを探す

アマゾンソードの葉の裏の卵

あった!! ( Д) ゚ ゚

アマゾンソードの葉の裏に、3個くっ付いています
この後も探し続けると・・・

隔離された卵01
隔離された卵02
隔離された卵03

計11個発見♪

ねー!これってアレだよね!!アレの卵だよね!!!
やっべ、なんの準備も出来て無い、って言うか何も無い
アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

今は偶然立ち上げに入った20キューブ水槽に隔離してあります
本当なら今日は、この水槽の事を記事にする予定だったけど
思わぬ発見に急遽変更です

てか、この卵・・・

有精卵なんだろうか? (´・ω・`)




葉ごと隔離かよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.26 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
免許更新
特に記事にする気は無かったけど
以前とは違った記載になっていて、面白く思ったので♪

昨日の予告通り、運転免許証の更新手続きに行ってきました
受付をして、支払いを済ませ視力検査
そして写真撮影の後に30分の講習を受けて
お見せする事は出来ませんが

新免許交付♪ 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

そしてこの免許、もちろんIC埋め込みタイプです
そのICが埋め込まれた事によって、免許から記載が消えた物が

免許本籍

それがこの本籍
ICにはこの情報が入っているので、免許の方は必要無いらしい
所内に設置されている端末に免許を載せると、モニターにはちゃんと
本籍が表示されていました

でも驚いた事がもう一つ
それは平成19年から新しく設けられた制度

中型免許制度

これによって、今までとは違った記載になっています

免許種別

それはこれ、今までは「普通」となっていた所が
「中型」に変わっています
でも全ての中型車を運転出来るわけではないので

免許特記事項

条件が付いちゃいました♪ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
う~ん、初めて条件が付いてしまった・・・(意味不
それにしてもこの書き方、変だろ?
「中型車は中型車(8t)に限る」って・・・
「中型車は8tまでに限る」でいいだろ?
何故あえてカッコ書きにして、中型車を連呼する必要があるんだ?
なにもソコまで主張しなくても ┐(´∀`)┌




てか中型に乗る機会なんて無いだろ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.25 Thu | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
年とった
自分で言うのもアレですが、今日はおととの誕生日でした

37歳になりました 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

おとと後頭部

37歳の後頭部・・・ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )おい!

とりあえず家に帰ってきたら、ケーキはありました
う~ん、消え物よりも形に残る物の方が・・・(え?

そして明日、5年ぶりに免許の更新に行ってきます (´・ω・`)/
警察署に入るの・・・ドキドキするなぁ~(謎




自分で言っちゃった!、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.24 Wed | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
暑かったから
あついぃぃぃぃぃ!!!

と・・・溶ける・・・暑くて溶ける・・・ ⊂(_ _⊂⌒⊃ バッタリ
ええ~っとぉ~只今の室温

30℃! Σヽ(゚Д゚; )ノ

ファンがフル回転中のメイン水槽は・・・28℃
ファンすら付いていないコメ水槽は・・・30℃
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ まぁ~当然だわな
それでも元気なコメコンビ、流石

先祖がフナ!! 無敵です <(`^´)>

で、ファンがフル回転しているメイン水槽なんだけど
嫁はんに聞いたら、今日ほぼ1日回っていたらしい
そっかぁ~・・・だ、か、ら、!

下がった水位

水位が一気に下がったのね♪
いつもは水槽上から1cm下まで水を入れているので
今日だけで2cm近く減ったって事か、う~ん

水槽の幅が60cm、奥行きが30cm、そして減った水位が2cm
60×30×2=3600 約3.6リットルの水・・・一体何処へ?




サイアミが飲んだ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.23 Tue | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
また真正面
調子がいいのか・・・
ご機嫌がいいのか・・・
レイアウトがいいのか・・・
相変わらずコリ達が前面に出て来てウロウロしています

以前よりも頻繁に出て来る為、じっくりと観察できるようになった
で、思ったんだけど

ブロキス真正面

ブロキスひげ長!! Σ(・Д・ノ)ノ

前はこんなに長くは無かったような・・・
それに6本もあったんですね、髭
ずっと4本だと思っていたら、アゴ?の下にも2本ある
てか、これも無かったような・・・気が・・・

何にしても、こうして良く見れるようになっただけでも嬉しい♪




ブロキスはコリじゃないし、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.22 Mon | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
リサイクル
メイン水槽撮影用にカラーボードでフレームを作りました

メイン水槽フレーム切取り部分

ご覧のように、使った部分は周りのコの字型にした部分だけ
切り取った赤い斜線部分、捨てるにはあまりにも勿体無い

な・の・で・♪ (*^ー゚)b

コメ水槽フレーム

コメ水槽の分も作りました 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。
まぁ~使用頻度は少ないと思うけどね
それだけ登場回数も少ないって事なんだけど (^^ゞ

で!

フレームの切れ端

更に残った切取り部分、これの身の振り方を考えてた時に
娘が一言

「後に張ればいいじゃん」

おおおお!!!!その手があったか♪
早速、後にも置いてコメ水槽を撮影

コメ水槽フレーム&バック設置

イイ!凄くイイぞ!!

やるじゃん、娘よ♪(親バカ

コメ水槽は部屋の境目に置いてある為に
撮影する時には、ロールカーテンを下ろして撮影していました
(2枚目の画像をよく見ると分かります)
このカーテン下ろすのが面倒な時がある
それは「さん」に洗濯物が掛かっている時・・・
撮る前に洗濯物を移動して、撮った後に元に戻して・・・
面倒 |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

しかしこれをバックに使えば、そんな事をしなくても済む♪
でかした!!娘!!!!




水槽の中に水槽がある、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.21 Sun | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
落としちゃった
突然ですが (*^ー゚)b

赤頭のウロコ

これは何でしょう?・・・正解はウロコ♪
じゃ、誰の?・・・はい、コメット(金魚)の赤頭の物です

コメ水槽のリセット(フィルターの変更)の際
コメ達をバケツに移したのですが、コイツラを掬う網なんて無い
そこで手で包むようにして、直に掴んで移動したんです

三星は最初暴れるけど、途中で諦めたかのように大人しくなる
ところが赤頭は力の限り暴れる、これでもか!ってほど暴れる
そのうち疲れてくるのか、一瞬大人しくなる時がありその隙に!
ってやるわけですが・・・タイミングがずれて

途中で床に落とした!

床でジタバタする赤頭を直ぐに掴まえて移動したんですが
その時落ちていたのが、このウロコ

ウロコには年輪のような物があって
それを数えれば魚の年齢が分かるって言うけど・・・
これはちょっと見えないね (^^ゞ




てか落とすな!、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.20 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
続:正義の味方
サイアミがシマカノコをグラミーから守るように見せたアノ日
まぁ~たまたまそう見えただけ

って思ったけど!

守護者サイアミ

案外、本当に守っているのかもしれない
こいつらってひょっとして共存関係!?




いや、たまたまだろ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.19 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
微妙な結果
思わぬ展開となってしまった、上部フィルター改造
パイプも出来た事だしコメ水槽にセットしました

上部装備コメ水槽

うん、普通・・・てか更に暗くなった ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ちなみに底砂の量は三分の一くらいになってます
妙に広くなったように見えるんだけど、砂の厚みが減ったせいかな?

昨日の記事のパイプ、既にアノ時点でバレバレでしたが
エアリフトで揚水に仕様変更させました

サブスト100上部

そして濾過槽内は

サブスト100% アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

通水性と物理濾過を考えたら、コレになった♪
それにしてもコイツラにサブストは贅沢過ぎだなぁ~・・・
メインの方にパクッちゃおうかな

上部エアリフト出口

そしてエアリフトによる揚水は、揚がる事は揚がっているのですが
かなり水量が少ない (´・ω・`)
まぁゆっくり時間を掛けて濾過槽内を流れていくので
濾過と言う面から見れば、これでいいのかもしれない
ちなみに水面からパイプ出口までの高さは、約7.5cm
意外と揚がるもんですね♪

ただねぇ~・・・気なるんですよ・・・音が・・・
え?何の音かって??それはパイプからの水の出る音
空気と一緒に水が揚がって来て、パイプから出る時に

ポコォッポコココッ!

って鳴っているんです
エアリフトで揚水しているので当然なんですが
この音がちょっと気になる、近いうちに改良すると思う
たぶんね・・・




同じ濾材100%かよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.18 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
この方法で挑む
さぁ~って、上部フィルター改造の続き (*^ー゚)b
給水ポンプが予想以上にうるさかった為に
何らかの改善方法を考えていたけど
これが・・・なかなか難しい・・・

そこでいっそ、これを使わないで他の方法で揚水を試みてみよう

吸い上げパイプ

って事で、久々にアクリルパイプ曲げ♪
今回の曲げのポイントは内側を直角に、外側はゆるいカーブに
なんとか出来ました 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

そしてこれに、ガラクタBOXから引っ張り出した物を合体!

パイプの付属品

こんなん出来ました

おととは今回の改造で、一つだけ決めていた事がありました
それは・・・

本体自体は加工しない

一部小さな穴を開けましたが、大きくは加工しないって事で (^^ゞ
なんせ買って一度も使わずに失敗は出来ない
万が一の時は、元の状態で使用できるように改造しないと
でもその決め事、今回作った物を使うには止むを得ない事態が

本体蓋加工

手を付けてしまった |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
濾過槽の蓋に今回作った物が干渉してしまい、蓋が閉まらない
蓋の一部をカットしました

で!今回のこの方法で給水するとなったら

秘密のパイプ

これの出番無いかも

なので、コレの答え
実はコメントで正解を出された方が居ましたが
見たまんま、エアレーションさせる予定でした、それも濾過槽で♪

本来、上部フィルターは空気に多く飼育水を晒す事によって
飼育水に酸素を取り込ませます、それによって少ない濾材でも
バクテリアが十分に濾過出来るようになります
っというのも、バクテリアは濾過に酸素を多く使います
(厳密にはちょっと違うけどね・・・)

おととの方法のように濾過槽を改造してしまうと
酸素は取り込まれ難くなってしまいます
更に少ない濾材も相まって、十分に濾過されない(かも
そこで!濾過槽内にエアレをして、酸素を取り込ませよう!!
なんて考えていました

さぁー!あとは組んで設置するだけ
うまく揚水してくれ (-人-;)




その方法はまさか!、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.17 Wed | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
2ヶ月ぶりの発見
約2ヶ月前、突如としてラスボラが消えた
1匹は恐らく排水中に吸い込んでしまったと思われるが
2匹目はその原因も分からず、まさに神隠しだった

今日は水換えを行っていた
以前からフィルターからの水流も弱まっていたので
面倒だけど、フィルターとパイプも合わせて掃除♪

フィルターを出すには台の奥に設置しているので
手前に置いている道具類を出さなければならない
ほんと面倒 ┐(´∀`)┌ 誰だこの置き方にしたの
ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )お前だ!!

フィルターを取り出し、パイプを外し、それぞれを掃除
いや~得体の知れない物がいっぱい出た ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
そして外した物を全て元通りにして、前に置いてあった物を戻す
その時、何気なく箱の中を覗き込んだ

カラカラのラスボラ

いたーーーー!!!Σヽ(゚Д゚; )ノ

てか、何でこんな所に?!
可能性は無い事も無いが、それってかなりの難易度

まずは水槽の横から飛び出さなければならない
それも蓋と水槽の隙間、僅か1cm程の隙間を狙ってだ
更に!おととは水槽台にメタルラックを使っているのだが
台の幅は水槽の幅より広いので、約6cm端が開いている
ここを狙ってダイブしなくてはならない
そして最後に箱、開口部は13cmと広めだが
底まで落ちるには物の無い、約3cmの幅に落ちるしかない
これらをクリアするのは、かなりの確率

こいつ・・・それを乗り切って、この姿か |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l




やっぱり飛び出していたか、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.16 Tue | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
仕様変更?!
上部フィルターの改造、まだやっています・・・
っと言うのも、唯一の稼動部分であるポンプ

めっちゃうるさい!

上部フィルターポンプ

なかなかコンパクトに出来ているけど、この音はちょっとありえん
ポンプだけを水中で稼動させると静かなんだけど
濾過槽に接続すると振動が濾過槽に伝わり、音が大きくなる

これはマズイ、この音の大きさでは水槽への設置はおろか
リビングに置かせてもらえるかさえ危うい・・・何とかせねば

さ~て、どうすっか




いっそ玄関に設置、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.15 Mon | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
おととも作った
100均に行ったら、以前売り切れていた物が入荷していた

カラーボード黒

カラーボード♪

前に行った時は1枚も無かったのに
今回は各色揃っていて、枚数も沢山入ってました
もちろん買って来たのは黒 (*^ー゚)b

で、これで作る物といったら

ボード設置引き

撮影用水槽フレーム♪
しかも既に完成 アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

そしていつも撮るように近付いて・・・

ボード使用の全景

おお~♪水槽だけが際立って写ってる
ライトの余計な光も遮断できるから
全体的な明るさのバランスも取れている
今度から取る時はこれ使って撮ろう

そう言えば娘がこのフレームを見て
「水槽のカツラ」って呼んでいた
うまい事言うなぁ~って感心しちゃった(おい




100均なのに300円、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.14 Sun | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
やりたくても
梅雨に入ったとは言え
お外でアクアをやるにはイイ季節となりましたね

そうビオトープ♪

ここにいらしてくれる方々の中でも、多くの方が
もう既に始められております
そして、おととも!っと思い、嫁はんに言ってみた

お「なぁ~皆こうやって外でもやっているんだよ」
嫁「ふ~ん、いいね」
お「え?ひょっとしてやってもいいの?」
嫁「うん、いいよ」

おとと家のベランダ

嫁「置く場所があるならね♪」( ̄ー ̄)

既にジャングル化されている、おとと家ベランダ・・・
場所なんて無いじゃん |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

来年こそ場所取りして、やっちゃるぅ!




出遅れたのね、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.13 Sat | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
このご時世だから
すいません、珍しく

呑んでます!

実は会社の同僚が辞めるというので、送別会してました
まぁ~正確には転職ですね

正直コイツが転職するとは思ってなかった
それくらいデキル奴で、頼りになる奴だった
おととにとっては、かなりのショック |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

ま、おととには止める権利は無いし、力も無い (´・ω・`)
本人が決めた事なんだから、それでいいじゃん♪
実際、奴自身もかなり悩んだ末の決断みたいだったし
次の場所でもガンバレ!って送り出して来ました

でも羨ましい、彼の勇気が羨ましい
そうも思った




ポチッとお願いします



2009.06.12 Fri | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
加工忘れ
上部フィルターを改造し始めましたが
昨日の記事をアップした後に気づいた事が・・・

肝心な部分加工し忘れてる
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

悩んでも仕方ないので、組み付けたまま加工

加工忘れ穴1
加工忘れ穴2

なんとか出来た♪
たったこの2つの小さな穴開けだけです
組む前なら簡単に開けれる穴も、この状態ではちょっとしんどかった
でもこの穴が重要!って言うか

これが今回最大の要!!

秘密のパイプ

こうなります♪




てか何ソレ?、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.11 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
いきなり改造
コメ水槽の水跳ねがますます酷くなってきた
隙間を塞ごうとも思ったけど、ただ塞いでも面白くない
やるなら何か有意義な方法で塞ごうと言う事で

上部フィルター

これ買ってきた♪そう!上部フィルターに変更します
今は底面フィルターだけど、コメコンビが掘ったりするので
いまいち濾過の能力が上がらない
上部フィルターにして濾過スペースをきちんと確保してやれば
今よりも濾過力が上がるかな?って思ってね
それに、これなら蓋にもなるし (*^ー゚)b

箱を開けて中身を確認し、試しに組んでみる
水槽に当てがいサイズの確認・・・うん、いける!
っと、その10分後には

ちょこっと改造ストレーナー

即行改造 アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

ストレーナーの網になっている部分を間引き
この隙間だとコメコンビのう○こを吸い込めそうに無かったので
間隔を広げて吸い込み易くさせました

そして、直ぐにパーツの削り出しに取り掛かりました(え?

上部改造パーツ

で、作ったのがこのパーツ類
色はキニシナイ、余っているアクリル板がこれしか無かった
どうせ見えない部分だから何色でもOK♪

これをどのように使うかの前に、上部フィルターの構造から

上部フィルターノーマル状態

一般的な上部フィルターはポンプで汲み上げられた水が
濾過槽上部の「とい」に流れ込んで、「とい」に開けられた穴から
シャワーの様に水を降り注がせて排水されていく
更にこの上部フィルターは底にスノコ(茶の破線)が敷いてあり
濾過槽内を更に狭くされていました

この方法だと濾材に飼育水が触れる部分と、触れない部分が出来
いくら濾材を詰め込んでも無駄になってしまう
そこで!さっきのパーツ類の登場♪

上部フィルター改造後

濾過槽内にこの様に仕切りを作り、水が満遍なく通るように改造
これなら濾材を詰めるだけ詰めても、無駄にはならない
もちろんスノコは使いません

そして改造されたのが

改造後上部フィルター

この濾過槽、これで濾過力アップ間違い無し♪
ちなみに仕切り板の固定にはホットボンドを使用
テキトーに切り出したから隙間だらけだった ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
ホットボンドなら固定と同時に、隙間も埋めれて便利
その気になれば剥がせるしね (*^ー゚)b




使う前に改造かよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.10 Wed | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
本気で隔離検討
TNの父さんから頂いた、おとと憧れの水草
ブリクサ・ショートリーフ
届いた日に直ぐに植え込んだけど・・・

ボロボロのブリクサ

もうボロボロに |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
犯人はやっぱりアイツ、あの巨大魚
しかしいつもは青系のサイアミが悪さをするんだけど
今回は見ていたら、なんと!茶系の方が!!
完全に咥えて引き千切って、食べてます (´・ω・`)

せっかく綺麗な状態だったのに、これはヤバイ
隔離をマジ考えているけど・・・いっそコメ水槽に放り込んじゃおうか
サテライトって手もあるなぁ~そうすれば、少しは反省するかな?

若干ボロボロのオークロ

あとオークロも若干やられているけど、ブリクサほどでは無い
美味しくないのかな?(おい

父殿、申し訳ない <(_ _)> せっかく分けてもらったのに・・・




サテライトは無理だろ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.09 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
嬉しすぎる
「おじさんと熱帯魚と音楽と」の管理人、TNの父さんから

父殿からの贈り物

なんかキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

しかも箱に見覚えが・・・アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
あ・・・実はメールでのやり取りはあったんだけどね (^^ゞ
早速開封するとそこには♪

水草4種

水草いぱーい♪

父殿の水槽で増えたので、譲って頂きました

ブリクサショート

ブリクサ・ショートリーフ、これ本当に欲しかった
いつも行っているショップには全然入荷しなくて
本気で通販にしよかと思っていた矢先、父殿からのお申し出
神様に見えましたよ♪(マジで

オークロ

そしてオークロ、思っていたよりもはるかに繊細
これは・・・うちで育成可能なのだろうか・・・不安です

ミクロナロー
ミクロウィンデロブ

更に2種のミクロソリウム
上がナローリーフで、下がウィンデロブって・・・父殿?
父殿のミクロって、爆殖確定してるんだけど (^^ゞ
ジャングル化の応援?

オオサンショウモ

更に更に!オオサンショウモ
浮き草は以前にフロッグピットをやった事あったけど
見事に壊滅 |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
以来、手を出してなかったけど・・・いけるだろうか

抱卵ミナミ入り

まだまだありまして (*^ー゚)b ミナミヌマエビが十数匹
てかこれ、抱卵してませんか?
今の状態だと隠れる所が無くて心配だけど
父殿産ミナミなら、きっとやってくれるはず!っと大きな期待

父殿にはいつもいつもお世話になりっぱなしで
本当に感謝しております <(_ _)>
何も返す事の出来ない自分が恨めしい・・・(´・ω・`)

あ!そう言えば父殿!!

1500×2

これって請求?




当然!支払え、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.08 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
すっかり忘れてた
おととがアクアを始めて

3周年

3年が過ぎたらしい

しかし、3年も経っているのに

何も変わって無い

いや~何かを学んでいるんだろうけど
同時に何かを忘れていく、おととの頭 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
進歩しているんだか、していないんだか

そんな趣味のアクアだけど

まだまだ続けます♪ (>Д<)ゝ”

だって、楽しいんだもん ( ^▽^)




1ヶ月以上過ぎて気付いたのね、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.07 Sun | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
光量との関係
昨日は飼育水の透明度について書きましたが
もう一つ見つけたと言うか、気付いた事が
それは水草の色

緑濃いアマゾンソード

どうです、これ?緑濃い葉になってきてるでしょう
以前のジャングル状態の時でも
ここまで鮮やかに濃くなかったように思う

では何故、ここまで発色良く生長しているのか
変えた事といえばライトを減らした事、たぶんこれが原因かと

以前は良かれと思い、全部で4灯も当てていたのだが
コケが酷くなったので、今では2灯に減らして点灯している
ご存知光合成とは植物内にある、葉緑素によって行われている
4灯で光量の多い時は少ない葉緑素でも、十分に光合成が出来た
しかし葉緑素が少ないという事は、葉の色も薄くなる

ところが2灯にした事によって
今までの葉緑素の量では光合成が間に合わなくなった
そこで少なかった葉緑素を多くし、光合成に十分な量にした
結果、葉の色も濃く鮮やかになった

って思ったんだけど、どぉ?




またシリーズ化?、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.06 Sat | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
水温との関係
水の透明度は維持されたまま
その綺麗さに自分でも驚きを隠せないでいるが
この透明度、どうやら水温にも関係しているみたい

現在の水温は27℃~28℃で安定してる
この水温であれば水は濁らないようだ
しかし28℃を超えてしまうと、透明だった水は白濁してくる

今日の全景

はっきりとした事は言えないけど、たぶんバクテリアの関係?
って思っています

原因としては色々とありますが
その一つにバクテリアの死骸ってものある
28℃がその境界なのかわかりませんが
考えられる原因が他に無い為、たぶんこれではないかと

これから先、暑い日が続くかと思うと・・・
はぁ~ため息しか出てこない (´・ω・`)




バックスクリーンが縦縞、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.05 Fri | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
原因は自分
今日車に乗っていると異音がした
金属同士を擦り合わせるような、キュッキュッ鳴る異音
実は少し前からこの音は鳴っていたが、気になる程ではなかった
それが今日はかなりの大きさになって聞える

夜フィット

流石にヤバイかな?って思って担当のセールスの方に電話
直ぐに見てくれるという事なので、お店に持って行きました

整備の方を乗せて、店の周りを一周
異音の発生源は後ろと直ぐに特定
更にはハッチドア部分である事も直ぐに特定された

ここでおととは思った、確かソコって・・・
いや!あそこは自分で確認した、全然問題無かったなずだ

きっと他に問題があるはず

お店に戻り整備の方に車を渡す、待つ事数分・・・呼ばれるおとと
「ここが原因ですね♪」
っと原因箇所を叩きながら教えてくれたその場所

リアナンバー

リアのナンバーと、その周りのフレーム部分が干渉して
あの異音がなっていた

やっぱここかぁ!!

いや、これね・・・おととが自分で付けたフレームなんです
最初はおとともココが怪しいと思って、色々と見たんですが
ガッチリと固定されているし、叩いても音がしなかった
でも・・・今日は鳴っている |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

めちゃ恥ずかしかった

だって自分が原因なんですから (´・ω・`)ショボーン
セールスの方は「私どもにとっても良い結果でしたから♪」
って言ってくれたけど・・・やっぱ恥ずかしいです・・・

でもコレも勉強、次回鳴り始めたら自分で直せるし
っと、少しでも前向きにね♪




ちゃんと調べましょう、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.04 Thu | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
お山の大将
大伐採以後、新レイアウトになってからの
左側の流木下が人気なのは、今も変わり無い事なんですが
実はもう一つ人気の場所があるんです
それは以前アドルが黄昏ていた場所

水中ポンプの上

ここって何故だか人気があって、色々な奴が乗っている
中でもかなり気に入っている奴が

お山の大将グラミー

グラミー君♪

背びれをピン!と立てて、偉そうにしております ( ^▽^)
もちろん他にもコリ連中やプレコも乗っている事もありますが
コイツの方が断然に多い!上から見下ろすのが好きなのかな?

ちなみにサイアミも乗りたそうなんだけど・・・
デカ過ぎて乗れないらしい♪
ヾ(▽⌒*)キャハハハ o(__)ノ彡_☆バンバン!!




アイツじゃ無理だ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.03 Wed | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
正義の味方
皆さん水槽の画像を撮影する時って、1回で撮ります?
それとも何枚も撮って、それらから写りのいい物を選抜します?
おととは選抜型、しかも連射撮影 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

そんな撮影をしていると・・・
たまに狙った画像以外の物が撮れたりする

狙っているグラミー
何かに気が付くグラミー
間一髪サイアミ登場

グラミーがシマカノコに悪戯するのかと思って
その瞬間を撮ろうと連射している最中に

なんと!サイアミ登場

まさかの展開に、撮っているおととも驚いた Σヽ(゚Д゚; )ノ
う~ん、サイアミって水槽内の秩序を守っているのかな?
んな分けないか ┐(´∀`)┌




実はサイアミが狙っていた、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.02 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
水の透明度
昨日はお騒がせしました <(_ _)>
とりあえず、いつも通り復活しました 。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

そして今日も水槽を眺めながらネタ探し・・・
最近の水槽、自分で言うのもなんだけど

めっちゃ透明♪

どれくらい透明かと言うと

水槽の透明度

これ、水槽の端から端を撮影したところ
60cm向こう側が、余裕で見通せるほどの透明度
しかもこの水、1週間以上交換してません

更に驚いているのは、水槽のガラス
以前なら3日もすれば緑になっていたガラス面
それが今では1週間過ぎても、磨く必要も無いくらい綺麗なまま

前にシマカノコが頑張ってくれている事を記事にしましたが
たった3匹のシマカノコだけで、ここまで維持出来るものだろうか?
完全にコケを撲滅させたとは思って無いけど

劇的に減っているのは間違いないかと

今なら、どんな水草を入れても・・・

なんだか、いけそう~な気がするぅ~♪(おい




人のネタでオチかよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2009.06.01 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。