最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
驚異的速度
最近、なんだか調子いいなぁ~♪
一時期の疑惑の後、添加するのを止めてから
なんだか調子を取り戻したようだ

なーんて思いながら水槽を見ていたのは昨日
ん?あれ?こんなんだっけ??
取り合えず記録を、と思って撮ったのは

アマゾンソード定点観察01

こちら、アマゾンソードです
気泡も沢山出ていて、その調子の良さがわかる一枚
そー!この調子の良さが、驚異的な現象を見せていたんです
それは今日撮った次の画像を見てもらえば、わかるかと思います

アマゾンソード定点観察02

どうです!?

もうわかりましたでしょう
そう!中央の少し色の薄い、短い葉っぱ
あれが一気に伸びてます

しかもたった1日で!

合成とかCGとかではないですよ、ノンフィクションです
おとともびっくりした
確かに毎日見ているのに、毎日なんだか違っていたんです
でも何が違うか気付かず、ただ調子がいいとばかり思ってました

この生長速度、今までの全盛期よりもはるかに早い
しかも葉は、まだまだ出て来ている
これだけの速さなら、確かにコケも付く隙も無い

トリミングをすべきか
このまま増やし続けて、何処まで行くか見届けるか
おととの中で葛藤が始まっております




もちろん放置!、って思ったら
ポチッとお願いします



スポンサーサイト
2008.07.31 Thu | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
お手伝い
以前、フネアマ貝が居た頃は何もしなくても平気だったが
居なくなってからは、ガラスと底砂の間のコケは増える一方

でも♪ (*^ー゚)b

お手伝いモーリー軍団

掘ってやれば、この通り
モーリー軍団がこぞって食べに来てくれます
フネアマほどではない上に、砂を掘ってやらないと来ないけど
それでも、それなりに綺麗になっています

掘った砂も戻さずそのまま放置
水の流れと、魚たちの泳ぐ水流で自然に平らになります

爆殖モーリー軍団、意外と使える奴らでしょ♪




黒しか来ないんだ、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.30 Wed | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
簡単綺麗
小型水槽って安定させるのは難しいけど
管理するのは小型ゆえに、簡単♪
おととの第3水槽、あのボルビー水槽も簡単にやってます

第3水槽の水換え

水全部抜いちゃいます(おい

そして水槽を綺麗にした後、水を入れるわけですが
この水槽の設置場所の利点で

メイン水槽から第3水槽に取水

メインから直接給水 アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
メインの水抜きも同時に出来るから、一石二鳥♪

でね、見つけちゃったんです・・・ボルビーに・・・

ボルビーに付いていた髭コケ

髭コケ!!!

生えていた場所が端っこだったので、少量のカットで済んだけど
やっぱり生えていたか!って感じです
その後探して見ましたが、これ以外には無いみたい

ボルビーを上から

ついでにボルビーを上から
この水槽は一辺20cmのキューブ水槽
なんとなくですが、大きさわかります?

そーそー!もし同じ様なやり方をする人
パイプの取水側には

取水パイプのエアストーン

エアストーンを付けましょう
水槽内のゴミを漉してくれるのもありますが
小さい生体が吸い込まれるのを防ぐのがメイン目的
実際おととはエアストーンを付けないでやっていて
チビモーリーが吸い込まれてしまった
もちろん、そのチビは・・・ |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

こんな方法でも、意外と管理できるもんですね
メインあってのものだとは思いますが (*^ー゚)b




お下がりの水かよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.29 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
予告通り
前回の予告通り、水道水のみのアク抜き結果

水道水のみのアク抜き

うっすらですが茶色いです

でも水道水のみ、しかもたった2日でこの色
これは手強いなんて物じゃないかもしれない

とりあえず今日は水換えもやっていたので、ついでにこれも
流木は風呂場へ持って行き、ブラシを使って丹念に磨く
コンテナ内の水を抜き、新しい水に入れ替えて
今回は、最後の一袋となったアク抜き剤を投入
また数日放置します

ちなみに「水」と書いてますが、実際は「お湯」
うちの給湯器の出せる限界温度、60℃のお湯を使用してます
しかもコンテナは蓋付、設置場所はベランダ
日中でもかなりの水温となってます

それでも出続けるアク・・・マジでいつになるやら・・・
おととには「アク」が「悪」に見てきた |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l




もうコンテナでビオやったら?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.28 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
ネタは突然に
最近ブログのネタが本当に無い、マジで無い
水槽にとっては何事も無い事が一番なのだが

ブログにとっては致命的

毎日更新をポリシーとする我ブログとしては、本気で泣きそうだ
今日も水槽を眺めながら「なんかネタないかぁ~」っと捜索
で、やっと見つけたネタを撮影

浮いてるヤマトの殻

ヤマトの抜け殻が浮いてるぞぉ~♪
ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

しょうもない・・・しょうもなさ過ぎる |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
いくら何でも、これは見てくれる人に対して酷すぎる

それでも何枚か殻を撮っていると

フレームインするチビシルバー

( Д) ゚ ゚ え?えええ!?

なんかフレームインしてきたぁぁぁぁぁ!!!!!

白くて、ちぃっちゃくて、ひょこひょこ泳いでる
こ、こ、これはひょっとして・・・

初稚魚のシルバーモーリー

シルバーモーリーの稚魚だ!

全然予期してなかっただけに、これには驚いた
だって親のシルバーモーリーには、その兆候は一切見られず
絶対に抱えてるようなお腹には見えなかった
ブラックモーリーの方には何匹か抱えているのは居るのだが
まさか早くもシルバーが出るなんて思ってもいない

それにしても不思議だ
一応シルバーモーリーはペア(のはず)
しかし雌であろう方のお腹は、いたって普通の状態
って事は雄と思われる方が、ブラックと交雑!?
いやいや、追っている姿は見ていない
何よりヒレに変化が未だに現れていない

う~ん、ネタ提供はありがたいのだが
おととの頭の中は「?」でいっぱい




まさか、黒+黒=白!?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.27 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
終わるのか?
アク抜きを続けている新流木、まずはこちらを見てください

アク抜き3日目

これは4日前、1回目の時の画像です
この時既にアク抜き剤は使用していたのですが
それでも出ていたアクはこの程度の色でした
この後流木を磨き、新たに用意したアク抜き剤入りの水に付けます
そして今日・・・

アク抜き中2回目

( Д) ゚ ゚ 色が濃いぞ!

おいおい、1回目の時よりも水の色が濃いぞ
例えるなら・・・

午後の紅茶 間違い無く同じ色

てかさ、1回目より2回目の方が色が濃いってどうよ?
水の量、漬け込みに要した時間
条件はほとんど同じにも関わらず、この違い |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
なんだか終わりが来ないような、とってもヤバイ予感がするのだが

アク水入れ替え2回目

とりあえず水を入れ換え、今回はアク抜き剤無しです
これでどの程度色が出るのか試してみます
次の休みは2日後、その時また報告させて頂きます




味も同じだった?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.26 Sat | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
今夜だけの共演
とりあえず全景を撮っていた
いつもは部屋の明かりを消して、更にTVも消すのだが
今日はちょっと見たのがあって、そのまま撮ったら

ルパンと記念撮影

ルパン写ってます

アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ
今日はTV最新作の放映日でした
でもおととはルパンより

五右衛門と記念撮影

五右衛門の方がいい
かっこいいいよねぇ~♪つまらぬ物を斬る五右衛門
そして・・・

次元と記念撮影

次元、っと来ればやはり!

不二子と記念撮影

くぁせrftgyふじこlp;@:




とっつぁんどうした?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.25 Fri | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
プレコ最強伝説
照明のリフトアップ方法を変えたので
簡単に網蓋を外せるようになった
そこで、しばらく与える事を忘れていた乾燥イトメ
これを久しぶりに与えてみると・・・



動画が暗く、大変見づらい物となっておりますが
解説させていただきますと

網の中には乾燥イトメが入っており、左にデカプレコ
右に「普通の」ミニブッシープレコ
周りにはアドルやブロキス、サイアミ等がウロウロしております

開始5~6秒辺りでデカプレコがミニブッシーを突きます
ミニブッシーはめげる事無く、なおも網の中のイトメを食べ続けます
その直後、デカプレコがこれを追い払います
戻ってきて誰もいなくなったイトメにむさぼり付きます
ちょっとだけ顔を出したブロキス、これを軽く威嚇

撮影後も見ておりましたが、ほとんどコイツだけが食ってます
普段はボケェーっとしているくせに、餌の時だけは変貌
デカクなる訳だよ (´・ω・`)

注:デカプレコもミニブッシープレコです




黒い軍団も負けてないな、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.24 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
第3水槽
成り行きと勢いで設置した第3水槽
それにもかかわらず、すっかり忘れてました ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ
で、どうなっているかと言うと

第3水槽

今こんなん

ボルビー結構伸びているでしょ♪
てかそれ以上に不思議な事は、ボルビーの状態

入っているのはボルビー本体と、ミナミが2匹だけ
濾過装置なんて一切使ってません
それなのにシダ病はおろか、コケすら付いてない
ちなみにミナミ達への餌すら入れてません、完全放置

色々苦心しているメイン水槽は多少は良くなったものの
それでも相変わらずなのに、何もしてないこっちは理想の状態
う~ん本当に不思議、アクアの神秘です

そして、今悩んでます
このままにして置くかべきか、それともメイン水槽に戻すか
さて、どうしたものか




何もしない事がベスト、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.23 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
入浴中
感動的な出会いから4日
2本の流木はあの日からずーーーっと、アク抜き中です
4日ぶりにコンテナの蓋を開け、久しぶりの再会を果たしてみると

アク抜き3日目

見事に茶色水

こりゃすげー、そのまま入れていたら飼育水がこれだったのか
(((( ;゚д゚)))アワワワワ
ひょっとしたらコンテナが青いから、多少濃い目に見えてるのかな
って思って

アク水比較

水道水と比較♪
うん、やっぱ茶色い、出がらしの紅茶のようだ
この調子だとまだまだ出そうなので

アク水入れ替え

水入れ替え!

そんでもって更に

アク抜き剤

もっかいアク抜き剤投入
そしてまた、このまま数日放置
これでもまだ茶色になるようだったら、もう一回漬け込みかな
なんて思いながら、ふと箱の裏に目をやると・・・

アク抜き剤の注意書き

( Д) ゚ ゚ ん?

24時間水道水に付けて、それでも出るようならアク抜き剤!?
はははh、既に連続で投入してますがな ┐(´∀`)┌




使用方法はちゃんと読みましょう、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.22 Tue | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
生命維持装置
おととの思う設備一式が揃ったので

水槽下の生命維持装置

記念撮影♪

いやぁ~、完璧に怪しい実験装置だよね
何か良からぬ物を生成出来そうだよ(おい
あ、ちなみにこれメイン水槽の下段ね、今更だけど

実はこれは記念撮影用に手前にあった物を避けてます
普段の水槽下は

普段の水槽下

こんなん(^^ゞ
普段使う物から、全然使わない物まで

何でも押し込んでます

これはちと、整理しないとダメだな




外部の上にUFOが乗ってる、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.21 Mon | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
何処行った
部隊の増員を図ってから2週間、奴らはいるのか?
そー、奴らミナミヌマエビ
増員したにもかかわらず、稚エビや抱卵エビはおろか

ミナミ自体を見ない!

う~ん、どうなってんだいったい
色々とくまなく探したら

隠れるミナミ

隠れている所を1匹だけ発見・・・って、え?1匹??

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

どっかに居ると信じたいが、探しても探してもコレだけ
でもね、底に落ちている魚の糞等を見なくなったので
恐らく何匹かは居るはず・・・なんだけど・・・

マジで何処行った? (´・ω・`)




外部フィルターの中で大繁殖、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.20 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
理想の物
周った、数日掛けて色々と見て周った
1件目はいつもの「かねだい戸田店」、いつも見ているだけあって
気に入った物が無い事も知っていた

数日開いて2件目、「パウパウアクアガーデン新宿店」
新しいだけあって綺麗、新宿にあるにしては結構広い
でも・・・無い |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
その日はそのまま「アクアフォレスト」まで足を伸ばす
って言うか、どうせ会社からの帰り道、なんていう事は無い
それなりに探している物の量が置いてあるので、少し期待
が!やっぱり気に入った物は無い・・・

これからまた数日後、「かねだい草加店」に行ってみる
戸田店よりも大きく広い店舗らしい、きっとここなら!!
期待、大ハズレ (´・ω・`)ショボーン
所詮は系列店、戸田店と内容はあまり変わらない
戸田店の商品量が多くなっただけ、って感じ

そして最後の期待を掛けて「ティアラ大宮店」
久しぶりだぁ~、いつから来てないんだろう
早速店内物色・・・ん?んん!?

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ある!あるぞ!!理想の物が沢山あるぞぉぉぉぉぉ!!!
カゴの中に山ほど入っている理想の物
床に丁寧に一つずつ出しながら、更に気に入った物を探す
そして選ぶ事十数分、遂に選び抜きました

さて、それは・・・

新流木01

流木です♪

どうですこの形、この形を求めて色々周って来たんです
そして奮発して

新流木02

もう1本!

この単純なのが気に入った
何より、先の流木と組み合わせると

完全に思い描いた通り

しかし残念な事に、まだアク抜き前
今はコンテナに水張って、アク抜き剤入れて漬けてます
実際の水槽への投入は一週間以上先になるかと・・・
しばらく、お預けです

いや~今回は探した、すげー探した
こんなに探し回った事は初めてかもしれない




今日の記事はショップ紹介?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.19 Sat | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
アップ方法改善
嫁はんは幼稚園の秋祭りの委員で色々やっている
そんな嫁はんが「これ、何かに使えないかな?」
って、出してきた物が

両口クリップ

これ、両方にクリップが付いた物
片方を何処かに挟み、片方にメモや値札を付けたりして使う物
もちろんクリップと棒の部分は稼動して、色々な方向に向きます

嫁はんに助言する前に、おととがこれを2本頂いた
え?だって・・・これ・・・

大量の両口クリップ

こんなにあるんだもん
2本くらい貰ってもいいでしょ♪

さて、これを使って何をするかと言うと
本当はそのまま使いたかったんだけど、ちょっと無理だったので
クリップと棒を切断して分離、クリップだけを使います
そして、このクリップを

クリップをライトに付ける

ライトの端っこに挟みます
クリップの挟む力はかなり強いので、これだけでも十分

片側に2個づつ付ける

これを片側に2個、両方で4個付ければ完成 ヽ(´ー`)ノ
勘のイイ人はもうわかるかと思います、そう!

ライトのリフトアップです

早速設置

クリップ式リフトアップ

こんな感じでリフトアップされてます
ガタつきも全く無く、完璧に保持されております
以前の方法だと網蓋の縁に乗せている為
網蓋を取る為には、ライトも外さないと外せませんでした
これだと網蓋より高さを出せるので、ライトを動かす事無く外せます

ライトのリフトアップはこれで完成ですね、たぶん変えないと思う




で、嫁はんへの助言は?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.18 Fri | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
どうにかしたい
おととのメイン水槽の照明は、追加に追加を重ね
今はとんでもない事になっている

メイン水槽の照明
こんな感じ
奥にある黒いのが、一般的な水槽用のライト
手前の左右にあるのは普通のアーム式デスクライト
水槽用の物は2等式なので、計4等のライトを使っている事に

最初は手前右側の物だけだった
それが左のライトを追加し・・・奥のライトを追加し・・・
見た目も悪いし、ここをなんとか変えたいのだが・・・
計画としてはデスクライト2灯を外して
代わりに水槽用2灯の物に換えたい

てかね、この水槽上のゴチャっと感より

照明のタイマーのコード

こっちの方が心配で

照明はタイマー制御しているけど、それが3分岐になっていて
せめて2分岐くらいにしたいな・・・っと・・・
あと、インバーター化もやってみたい・・・




3分岐も2分岐も大して変わらん、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.17 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
モジャらこ
ロゼッタ型の水草をトリミングする時
長く伸びた葉を、途中から適度な長さを残して切る方法と
葉の根元から、1枚の葉を全て切り取ってしまう方法の
2種類があると思います(他にあったら教えて

おととの場合は後者の根元から切る方法を採用
次から次へと出てくる新葉を残して
外側の古く長い葉を切っていた・・・そしたら・・・

サジタリアの根元
ジャイアント・サジタリアの根元なんですが
茶色の糸のような物、これ根じゃ無いんですよ

全て葉の筋なんです

根元から完全に切る事が難しかった為に
てきとーに切れると事から切っていたら、残った短い葉が溶け
筋だけが残って、この有様です ┐(´∀`)┌
アマゾン・ソードの方も似たような状態

A型のおとと、こういうのを掃除したい気持ちがいっぱい
でも、それをやるにはリセット覚悟でやらないといけない
だって、掃除するには抜くしかない
これを抜くとなると、根はいったい・・・何処まで・・・張っているやら
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




底面全て占拠されてるだろうな、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.16 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
パックリと
久々にコメ水槽をマジマジと見ていたら
あれ?また!?てか久々!!

三星の裂けた尾01

三星の尾が裂けてる

結構大きく裂けているから、わかると思うけど

三星の裂けた尾02

ここ、パックリ裂けてます

コメットってヒレが大きい為に、結構裂けやすく
何かの拍子に暴れたりするとパックリいくらしい
簡単に裂けてしまうけど、でも簡単に直ってしまうんだよね

この三星は来た時、って言うか買った時既にボロボロだった
その時の店員さんが言うには、前日に大きいエビ(名前忘却)
と一緒に入れた為に、そのエビ襲われて尻尾はボロボロに
じゃなんでこの三星を選んだのか、それは・・・

元気だったから♪

おかげで今ではこんなに大きく・・・おおきく・・・おおき・・・
|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l デカ過ぎ

ちなみに赤頭はもっと元気でした アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ




って事は赤頭はもっと大きく・・・、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.15 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
違った角度で
水換えをしつつ撮ってみた

メインを上から見てみた

真上から♪

こうしてみてみると、本当に60cm水槽かよ!って思うくらい
水草パンパンです

バルテリーを上から

こっちがバルテリー側、もう伸びる隙間が無いです
本当に早くバラさないといけないですが
おととの理想とする物が見つからなくて・・・(´・ω・`)ショボーン
昨日も2店舗ハシゴしたけど、無かった

アマゾンソードを上から

意外と凄いのがアマゾン・ソード側
映り込みが激しくてよくわからないかもしれないけど
中心やや上に放射状に広がっているのが確認できます?
あれで1株です、このサイズの物があと2株はあったはず
何故かコイツだけが、やたらと広がっているんです

それにしても、よく入っているな
って、自分でも思う




理想するものって何?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.14 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
撮れなかった
メイン水槽の水草は調子を取り戻し
いくつもの気泡の筋を立ち昇らせている
その様子を伝えようと動画を取ってみたものの・・・



|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l う、写ってない・・・
繊細で細い筋が多く、それらが全然写ってない
本当はショップの水草水槽の如く、凄い量の気泡が出ている
う~ん、もっとアップで撮れば・・・
でもそうすると全体像がわかりにくいし・・・

動画って、静止画以上に難しいかも




カメラの性能が低いだけ、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.13 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
娘の手作り
今日帰ってきたら娘が自慢げに
「ねぇ!これ見て、すごいっしょ!!」
っと嬉々として見せ付けてきた物がある

ペットボトル水槽

手作り水槽♪だ、そうな

ペットボトルに絵を描いて、水を入れただけ
ってお思いでしょう ( ̄ー ̄) おとともそう思った
だか、中にはしっかりと

ペットボトルの中の魚

お魚さんが入ってます♪
黒いのはブラックモーリーで、赤いのはなんと!

ニモ(カクレクマノミ)だって

おいおい、淡水も海水も一緒かよ(笑
まぁそれはさて置いて
じゃあこれは、水を入れたペットボトルに魚の醤油さしを放り込んだ
それだけの物?って思うよね、うん、おととも思った
では最後にこちらを見ていただきましょう



どうです!泳いでます♪

上下に縦にしか泳げませんが、潜ったり上がったりします
不思議ですねぇ~、どうなってんでしょうねぇ~

これには、タネも仕掛けもあります!

あるんかい!┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )

ペットボトルには水が満タンに入ってます、空気は入ってません
ところが、醤油さしには水が半分、空気が半分入ってます
通常の状態では醤油さしは空気の浮力で浮いてます
しかしペットボトルに圧力を掛けると、その圧力に押されて
醤油さし内の空気が縮みます
そうすると浮力が醤油さしに付けたナットの重さに負けて
ペットボトル内を上から下へと沈みます
掛けた圧力を緩めると、また元に戻ります

娘は大喜びで「泳いでるよ♪」って、かなりお気に入りの様子
ちなみにこれは今日、公民館で作ってきたようです
時々行って、色々と作っているみたい
今回作ってきたコレ、おととも結構楽しんじゃった(おい




そのうち本物入れたりして、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.12 Sat | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
功労者
白とサイアミ

メイン水槽での功労者、そして諸刃の剣

サアミーズ・フライングフォックス

この水槽での黒髭は撲滅された事はされたんだけど
時折、バルテリーの葉やパイプ類に生えているのを見かける
でも生えている場所が明らかに狭い場所や
ガラスにピッタリと、くっ付いているような所
これを少し動かしてやると、いつの間にか無くなっている

ここで思ったのだが
サイアミは大きくなるとコケを食べなくなると言うが
しかしこれは誤解であって、大きくなると食べないので無く

食べれないのだと思う

もう少し詳しく書くと、大きくなったサイアミは狭い所へ入れなくなり
食べたくても入って行けないのではないか?って事
だから狭い部分には黒髭等が生え、それを見た人が
「サイアミは大きくなるとコケを食べない」っと誤解した
そうおととは考えます

大きくなったサイアミは、本当にデカいです
でもコケは取ってくれる、時には水草のトリミングもやってくれる
頼みもしないのに・・・
こんなサイアミ、黒髭にお困りの方はどうでしょう?
諸刃の剣ですけど




デカいとまじヤバイよね、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.11 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
放熱対策
昨日の記事で載せたヒートシンク
早速、電磁弁に取り付けてみました

ヒートシンク装着電磁弁_横

こんな感じ♪

当初は黒い円筒形の部分(画像では銀の所)に付けようとしたが
曲面に平面が付くはずも無く
仕方ないので四角い部分の四辺に付けました
ここも結構発熱しているので、少しでも逃がせるかな?ってね

黒い円筒形の部分には、アルミのパンチングシートを巻いてみた
アルミ自体が熱伝導が高いので、多少は放熱できるかと

ヒートシンク装着電磁弁_正面

正面(真上)からみるとこんな感じ
電磁弁の四辺がトゲトゲになって見えます♪

で、実際に稼動してから触ってみたのですが・・・
大して変わらないや ┐(´∀`)┌
ヒートシンクは熱を伝えているらしく、かなり熱いですけどね
でも考えてみれば当然だよね
そもそも放熱させるには表面積の多い、熱伝導の高い物に伝え
それを空気中に逃がすのですが
その熱を持った空気も、循環しなければならない
つまり

風を送らないと意味無し

う~ん、ファン装着!? 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工




どんどんゴツくなるな、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.10 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
使えるかも
こんなもんだと思ってはいたけど
やはり実際使ってみると、けっこう気になる・・・それは・・・

電磁弁の熱

これを少しでも何とかできないかなぁ~
なんて思いながら、ツンツン触りながら考えていた(熱いっす
お!そう言えば、まだ残っていた気がした

ガラクタBOXをガサガサあさる
しかもこのガラクタBOX、アクア用ではない

PC用のガラクタBOX

あった~♪残っていたよ

RamSinkⅡ

これ!これ!
こいつを使えば、ちょっとはマシになるかもしれない
え?何だかわからないって?これはね

メモリー用ヒートシンク

ヒートシンクなんです

PC機器は熱を持つ部品が多く、それにこれを貼り付ける事によって
溜まった熱を放熱させるわけです
素材はアルミ、熱伝導率が高く放熱に適してます
貼り付ける部分のシールも、熱伝導シールという物で
機器からヒートシンクへ効率良く熱を伝えるようになってます

このヒートシンク、メモリー用のため

ヒートシンクの大きさ

こんなに小さいんです
でもこれくらいの方が、あの電磁弁に張る事が出来そう
それにちょうど4つあるから、電磁弁の4辺に貼れる

今、電磁弁は最高温状態
明日にでも止まっている時に付けてみます




頭脳線無いね、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.09 Wed | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
いい調子♪
小型ボンベにした事によって安定してCO2の添加できる為か
やはり、いい方向へと向いてるようです
特にその様子が伺えるのが

調子抜群アマゾンソード

アマゾン・ソード

大きく巨大な姿はそのままだけど
葉の表面に付いていたはずのコケが、ほとんど取れています
一時期はこのアマゾンソードすら、コケコケ地獄になっていたのに
今では綺麗な葉を展開しています

安定したCO2添加で活性化されたアマゾンソードは
葉に付いていたコケが弱り、生体によって除去
コケが取れた事により更に調子が上がり、コケが付かなくなる
って思ったんだけど・・・

生長が早くなった訳ではないけど
活性化するだけでコケの付着は抑制できるんですね




安定供給が大事なんだ、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.08 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
呼び名
お!ステルバイがウロウロしてる
よぉ~し、撮ってやるか!
ゆっくり、ゆっくり、そろり、そろり・・・

ドガッ!ガゴ!ガガガガ!!

コケそうになって、堪えようとしたおととの肘が
水槽台の目隠しにしている化粧板に激突
化粧版は外れて、床にバッタリ

隠れてしまったステルバイ

思いっきり隠れてまった |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

そう言えばこのステルバイ、嫁はんは変な呼び方してるな
普段は「ざあます」って言ってる
理由としては、この画像ではわかりにくいけど
目の上がアイシャドーしたように、青く光っているから
だから「ざあます」

更にもう一つ、それは・・・

死神! Ψ(`∀´)Ψウケケケケ

実はこれもちゃんと理由があって、弱った生体、死期が近い生体
それらの側に必ず居るんです、時には真横に寄り添うように
おととは「守っている」って言っているけど
嫁はんは「いや、迎えに来てるんだよ」って・・・
ステルバイにその様な能力があるのかは不明だけどね
しかし、間違いなく側に居ます

実は先日のモーリー父さんが底に居た画像
あれにも・・・

見守るステルバイ

ほらね!

この後、モーリー父さんとステルバイが寄り添ってました

うちではジンクスのような感じになってます
「ステルバイが側に居ると、もうダメだ」ってね




デスノート持ってないか?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.07 Mon | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
部隊増員
実はシルバーモーリーだけじゃなくて他にも・・・

増員ミナミ01

増員ミナミ02

ミナミヌマエビさん達です

メインのミナミが激減したので、新たに増員しました
今回は10匹、まだまだ小さいのばかりだけど
かつてのようなミナミ王国を築いてくれる事を祈ってます

それにしても激減の原因・・・
未だに掴んでないんだよね・・・
増員部隊は今の所、みんな元気だけどね




出た!小出しだよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.06 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
白と黒
水換えをしようと思ったら

コントラが切れてる!

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!! あと1本あったと思ったのに
仕方ないので水換え中止、早速買い出しに
コントラを手にして店内をウロウロ

シルバーモーリーのペア

シルバーモーリーもお持ち帰り♪

いや~嫁はんがね「これ綺麗じゃん、入れようよ」って言うもんで・・・
ブラックモーリーの血も濃くなっているし、ここいらで新しい血を
あ、このシルバーモーリー、ブラックモーリーと交雑するらしい
でも色は混ざらず、出る色は黒か白みたい

モーリー軍団に新しい勢力
黒と白の熱き闘いが今始まる!!

な~んて事は無いみたい、すっかり打ち解けてます




更に王国拡大!?、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.05 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
緊急入電
幼稚園から緊急入電です
娘からは以前から聞いてはいたんですが
やはり、その環境から☆となるのが多く
ブラックモーリーは3匹、ヤマトヌマエビは5匹(かな?
立ち上げの時から半分の数となってしまったようです

なんとなく予想は付いていたので
ある程度の道具と材料を揃えて、幼稚園へ
早速水温計を見てみると、30℃
アナカリスも色が悪く、茶色になった葉が水槽内を漂ってます
うん、間違い無く高水温によるものですね

アナカリスを少し綺麗にセットし直して
更に、その場で製作して設置してきました

幼稚園水槽の網蓋

網蓋♪

大きめの物を持っていたので見事、1枚で作る事が出来ました
完全に覆ってしまっているので、取り外しは園児にはちょっと・・・
って事で、右前面方向に餌投入用の穴を開けて
そこに小さい網につまみを付けて置いてあります

ファンはありませんが、通常のプラ蓋よりはまだいいでしょう
先生にもファンの話をすると、小さい扇風機を用意するようでした
西日も当たるようなので、ダンボール等での遮光も提案
これで乗り切ってくれると思います

幼稚園水槽の全景

頑張って園児達を楽しませてくれよ♪




ガンバレ幼稚園水槽、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.04 Fri | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
お疲れ様
昨日モーリー父さんの記事を載せましたが
今朝、あの画像の場所で☆となってました

一年以上に渡りモーリー王国を支え続けたモーリー父さん

最後のモーリー父さん

本当にご苦労様でした

正直、何を書いていいやら・・・
おととの思いを形にして残しておきます


標準サイズ版

モーリー父さん、ありがとね




安らかに、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.03 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
いよいよかも
あの集団の生みの親、の相方
おとと家では「モーリー父さん」と呼ばれている
以前にも報告させて頂きましたが、あの時よりもかなり・・・

底で大人しくするモーリー父さん

疲れてしまってます (´・ω・`)ショボーン

水槽の隅の方、それも底でじぃーっとしてます
餌は食べているんですが、その体は以前よりも薄く弱々しく
本当にもうわずかかも知れませんね

この画像でも写っているんですが、奥にもう一匹居ますよね
ヒレを大きく広げて求愛するようにしている雄のモーリー
これ実は、モーリー父さんを威嚇してるんです
ただでさえヨボヨボの父さんに向かって、何て事を
しかも息子が!って思かも知れませんが
これが自然界の生存競争なんでしょうね
キビシーーィ!




父さんフレーヾ(゚ー゚ゞ)( 尸ー゚)尸_フレー、って思ったら
ポチッとお願いします



2008.07.02 Wed | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
>> 次のページ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。