最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
三大栄養素
水草に限らず植物に必要不可欠な栄養素として
三大栄養素を呼ばれる物があります

それは窒素、リン、カリの3つ

水草左側01

この栄養素のうち
窒素はバクテリアが水槽内の物質を分解する過程で生まれます
その過程は今回は省きますが、自然と供給され続けます
そしてリン、これは投入する餌や生体の糞から供給されます
これも生体がいるうちは、自然と供給されます

問題はカリ!いわゆるカリウム

これは立ち上げ当初等にソイルや砂等にも若干含まれていますが
その量には限りがあり、供給される事もありません

水草左側02

ここが問題な訳です
仮に●が窒素、■がリン、▲がカリとします

●●●●●
■■■■■■■
▲▲▲

水槽内の栄養バランスが上記とします
植物は三大栄養素が揃って、それを吸収する事が出来ます
これで植物が養分を吸収すると・・・

○○○●●
□□□■■■■
△△△

この様に減った所で、植物は養分吸収が出来なくなります
そして、この様な状態になると発生するのが

コケです!!

コケは三大栄養素が揃わなくても、養分吸収する事が出来
何か一つでもあれば爆殖していきます

水草左側03

そこでカリを投入してバランスをとってやる訳です
他の2つの栄養素は自然供給されるので

○○○●●●●●
□□□■■■■■■■
△△△▲▲▲

この様に増えた所に投入すれば、再び草が吸収してくれます
植物の栄養吸収はコケよりも早く
コケに養分が回る前に、吸収されていきます
と!言っても限度はあり
過剰に投入すれば平行して吸収しているので、コケも生長します

コケが吸収する量を少なくさせるには、貧栄養状態にする事
生体の量に対して草を多く入れる、投入する肥料は少なめに
こうする事でコケが吸収できる量が減り、草が吸収するわけです

コケが消えない、爆殖している
この様な状況は、三大栄養素のバランスが崩れている証拠
そして慢性的に枯渇するカリが少ない、もしくは無い
カリ肥料は売っているのもありますが、自作も可能
それはまた今度という事で




ネタ無くて、またこんな事を、って思ったら
ポチッとお願いします



スポンサーサイト
2007.09.30 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
水質調査
メイン水槽の水換え頻度を下げ
足し水のみに切り替えてから、もう結構経った
って事で、久々に試験紙による水質調査でも

NO3

まずはNO3、硝酸塩(試験紙一番左)約50mg/L
表示的に若干の危険値らしい・・・ま、原因はわかっているけどね
自作カリ肥料の投入を3日くらいサボったから
これ面白い事に、カリ肥料入れると下がるんだよね
やっぱ水草で吸収してるんだって、実感できます

NO2

次にNO2、亜硝酸(左から二番目)完全に0
バクテリアによる分解が行われてる結果です
これ、色付いた事無い

GH

GH、総硬度、よくわからん数値だ
硬水、軟水で言えばバッチリ硬水
お魚にはよろしくないようだけど、なぜか元気
しかも、いつでもこんな感じの測定結果

KH

KH、炭酸塩硬度(緑の■)、これもよくわからん
この数値が高いとアルカリ性に傾きやすく、低いと酸性に
この結果はどっち付かずの真ん中辺
どっちかと言えば、若干低いかな

pH

最後にpH、ペーハー、林家は?ペーパー
ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )
うん、6.8、弱酸性、うん、バッチリ
本当は、もう少し下げたい

おととのメイン水槽は、こんな感じの水質
ま、計った所で フ━━━( ´_ゝ`)━━━ン!!
としか、思わないのはキノセイ?




途中のネタは見なかった事にしてやる、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.29 Sat | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
巨人の国
スケールのわからん全景

TNの父殿から巨人の国と言われたメイン水槽
でも、今一その大きさがわかりづらい

巨大な水草が立ち並ぶメイン水槽
その巨大さを何とかお伝えしたいのだが・・・
ご招待して直に見ていただくのが一番だけど、そうも行かない
とりあえず・・・

定規を添えてみた

定規添えてみた
水槽下の銀のフレームと定規が接している所が、ちょうど0
砂の厚みもその辺りからです
反射して若干見えづらいメモリもあるけど、なんとなくわかる?

アマゾンソードの葉は斜めになったりしてるので、実際よりも長い
ジャイアントサジタリアに至っては、どれだけあるんだ?
奥行きの関係で若干小さくなっているけど
ま、巨人の国です




巨大ネタ引っ張るね~、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.28 Fri | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
よく見える
丸見えナナ

昨日のアマゾンソードのトリミングは、実はコレの為も

アヌビアス・ナナ

流木に活着させたが為に、この位置にしか置けず
アマゾンソードに覆いかぶされて、見えなくなっていた
かぶさっている分、前に出てている分をカットして
やっと陽の目を浴びる事が出来ました
ま、直ぐに元の状態になると思うけど




ナナでかくなってないか?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.27 Thu | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
チョッキンなっと
アマゾンソードジャングルを、またまたトリミング
だってね、葉が密集して詰まり過ぎて

曲がったアマゾンソードの葉

こんなのばっか

ちょっと間と、前の方をすいてやった
少し減ったから、これでのびのびと葉を出せるでしょう
そーそー、ついでに

水上葉と水中葉

左が水中葉で、右が水上葉
こうして並べると違いがわかりますね

今回カットした葉

ま、切ったと言ってもこの程度
今回は12枚でした
あ、マヨ付けて食べたりしませんから(なんのこっちゃ




で、全体画像は、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.26 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
ソードテール
ソードテールブラックモーリー01

非常にわかりにくいかもしれませんが
おととの所で排出された、変り種ブラックモーリー

ソードテールです

ま、かなり短いけどね
モーリーペアから第一波として産まれてきたうちの、一匹
こいつだけは大事に育ててきた(と言っても得意の放置だけど

ソードテールブラックモーリー

こっちの方がなんとなくわかるかな?
第一波チビモーリー達も、だいぶん大きくなってきて
かろうじて雌雄がわかる感じに、第一波は3匹いますが
内一匹が雄、残り二匹は雌の可能性が高いです
ちなみにこのソードテールも雌

雄の方が遺伝率が高いらしいので
このソードテールも、この代で終わってしまいそう
雄だったらなんとか増やせたかもしれないのに

ところで、ブラックモーリーのソードテールって
珍しいの?普通なの?




サイアミーズのアピールが、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.25 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
お馬鹿
先日、獅子頭とこんな会話をしていた

獅子頭「サドンアタックやっていると、手首が綺麗になった」
おとと「はぁ?どゆこと??」
獅子頭「マウス持つ時、手首を机に付けるんだよ」
おとと「あ、それ俺も同じだ」
獅子頭「そしたらさ、手首と机が擦れるじゃん」
おとと「ああ~なるねぇ~」
獅子頭「その擦れた所が綺麗になってんだよ」
おとと「ほう」
(-ω-)。o(どれ、おととのはどうなっているんだ?)

( Д) ゚ ゚ なんじゃこりゃぁ!!

手首に出来たタコ

タコ出来てる

手首の左側、少し赤くなっている所(ほんとは茶色っぽい
見事にタコになっている

タコのアップ

タコ拡大
触ってみると硬い、間違いなくタコだ

7月末のオープンサービス以来、ほぼ毎日やっていた
当然と言われれば当然
それにしても獅子頭と、この会話するまでの約2ヶ月

全く気付きませんでした




30過ぎてゲームダコかよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.24 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
捜索終了
レッドラムズ捜索隊から入電
今度こそ発見したらしい、早速調査班を派遣した

wヘ√レvv─wwヘ√レvv~─ 画像受信

ラムズの殻

ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!!

予想はしていたけど、やはりこうなっていたか
しかも中身だけではなく、色まで抜けているじゃん
相当時間が経っている感じ

回収班を出そうとしたが、これがかなり厄介な場所に
画像を良く見て頂くとわかるけど、これ直で見えて無いです
水槽背面のガラスに映ったので、かろうじて見えてる状態
つまり、かなり入り組んだ所にあるんです

わずかな水の流れに乗って、回収可能な場所に来るまで
とりあえずお決まりの放置で




やっぱりね、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.23 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
ふざけるな!FC2
対応が遅い!
その日の障害は、その日のうちに修復しろ
夕方、帰ってきてから更新する人間がいるんだぞ
しかも!毎日更新をウリにしている所もあるんだぞ
開設依頼、毎日更新してきたココも

お前らのせいで

連投記録ストップだ!!


それも最も不本意な原因でだ
無料と言えど、一般に提供している以上
それなりの責任は発生する
仮にだ、銀行のATMが障害で使えない、しかも窓口は休み
今日中に支払わなければならない物がある
それが出来なけれなければ、その物は手に入らない
こんな状況で銀行には文句や苦情言わないと思うか?
あれだって無料で金を預かってくれている

もう何言っているのか、わからんが

俺は非常にムカついてる

業界トップ、大きくなりすぎてイイ気になってないか?
え?FC2さんよぉ~!!







2007.09.23 Sun | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
変顔
でかプレコ

ミニブッシープレコが順調にデカくなっている
でもプレコってデカイ方がかっこいいように思えてきた
三角の胸鰭、背鰭、尾鰭の全てが展開していると
それはまるでジェット機
でも・・・

変顔プレコ

正面から見ると、結構お間抜けな顔してるんだね

そーそー、プレコとかオトシンとか
その体の表面って、スウェードみたいに毛羽立って見えるんだよね
実際毛羽立っているかは触った事無いから、わからないけど

プレコって最近益々良く見えてきた




もはやミニじゃない?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.21 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
今一番欲しい物
今日の全景

カメラで撮影すると自動的に補正してくれるから
あまり感じないけど
ど~も光量が少し足りないように思ってきた

発酵式とはいえCO2を添加しているけど
気泡がポコポコ上がるのを見るのは稀
草も元気に育って、コケが爆殖してる訳じゃないので
コレでイイのかもしれないけど

デスクライト

ちなみに相変わらずのデスクライトと、クリップライトの2灯
う~ん、作るか買うか
先日TNの父さんが素晴らしい自作ライトを公開した
あそこまでの物を作れるかは微妙(てか無理)だし
市販品でも気に入った物が、今の所見つからない
金も見つからない |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l

ま、何かやりたいなぁ~って思い始めてきたって感じです




草がデカ過ぎるんだよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.20 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
次から次へ
また新たな脇芽

ふとロベリアカージナリスを見たら、また新たな脇芽を出してた

こいつは本当に調子がいい
色々植えた有茎草で、唯一残っているこの草
おととの水槽で残ってくれた事も奇跡なのに
更に増えてくれるとは、なんていい草なんだ

増え続けるロベリア

増え続ける脇芽は、今こんな状態
中央の大きいのが一番初めに出たもの
その半分くらいで、左にある二本がその後の
そして右上にある小さい葉のものが、今回出た脇芽

植え替え(場所移動)を考えていたけど
これはしばらく動かせないな




前景が巨大草だらけに、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.19 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
ショーック!
ちょっと洒落にならない事が

食われた???

本当に食われた

昨日は元気にウロウロしていたが、今日帰って来たらこれだ
これはちょっとどころでは無いかもしれない
ヤマトヌマエビ(容疑者)が味をしめたとしたら
今後、貝系は入れれない事になってしまう

ただ、もう一つ疑問が
それは2、3日前にアップルが浮いて水面を漂っていた事
三代目として入れてから期間も浅いので、特に気にもしないで
記事にもしてなかった

さて悩む所ではある
ヤマトが犯人とすれば、今後は一切入れることは出来ない
ヤマトを隔離するという手もあるが、コレのコケ取り能力は捨て難い
浮いていたという観点から見れば、既に寿命が近かったとも言える

四代目・・・どうする・・・




ごちそうさまでした、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.18 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 13
↑ TOP PAGE ↑
これの放置は
暑い日が続いてる・・・
おととは暑いの苦手・・・
寒い方が好き・・・

水槽に設置したファンもフル回転
だ・か・ら

きちゃないファン

こんなんになっている、ほこりがモワモワ~ン
実は網蓋もかなり付いていたので、洗ったんだけど
ファン本体を掃除するの忘れてた

う~ん、最近水槽内にゴミが舞っていると思ったけど
ひょっとしてこれにせいだったのかな?
そろそろ夏も終わるだろう、このまま放置・・・で・・・

ブフッ∵(´ε(○=(゚Д゚#)掃除しろ!




放置しすぎ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.17 Mon | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
うまうま
色々混泳させていると、色々とあるわけで

アップルを襲うヤマト

いやぁ~仲いいですね~・・・って

(#゚Д゚)ゴルァァァァァ!!

アップルをツマツマするんじゃない!
そりゃね貝は旨み成分のアミノ酸満載だけど

同居者を食うな!

てかさ、アップルも少しは抵抗しろよ
なんで半開きなんだよ・・・|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
あ、でも平気みたいだったようで
アップルはその後もウロウロしてました
ヤマト、先代ので味しめちゃったのかな?




また殻が空になるんじゃん?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.16 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
ここ数日、だらだらと書いてますが
全てはここに通じる為に書いてきました

それは、いわゆる飼育水です

よく安定するとか言うのは、この飼育水のこと
始めたばかりの時は(立ち上げ)ただの水です
これが魚達、生体の住める水になるには、ある程度の期間が必要

メインの澄んだ飼育水

では、いったいどれくらいの期間が必要なのでしょうか?
一般的には一ヶ月ほどと言われてますが、おととが思うには

半年は必要と思ってます

これは先に載せた濾材と関係しています
濾材にバクテリアが定着するのは、一ヶ月くらいでは
やっと濾過出来る程度になっただけ、まだ余裕が無いのです
余裕の無い所に何かが起きれば、あっ!という間に崩壊します

半年も経てば濾材にも豊富にバクテリアが沸き
濾過力にも余裕が出てきます
こうなれば少しの事くらいでは、びくともしない物となります

これが完成された水、住める水になるわけです
そして飼育水を作り上げるのはフィルターでも、濾材でもありません

バクテリアが濾過を行うのです

市販のバクテリアなんてアテになりません
やはり自分だけの、自分の水槽だけのバクテリアが一番です
10台水槽があれば、10通りのバクテリアバランスが存在します
その水槽に自然に沸いたバクテリアバランスが一番なんです

おととが色々調べている時、あるHPにこう書かれてました
「アクアリストは魚を飼っているのではない」
「バクテリアを飼っているのだ」
ほんと、この通りだと思います

アクアリウムは今日始めて、今日完成するの物ではありません
長い時間を経て、やっとの思いで完成するものです
始めるには、それなりの覚悟を持って始めてください




おとと最近何かあったの?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.15 Sat | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
水槽のサイズ
濾材、フィルターと書いてきましたが
今日は肝心要の水槽本体の事でも

アクアリウムを始めるにあたって、無くてなならない
てか、無いと始まらないのが水槽
でもこの水槽も選択を誤ると、後々大変な事に・・・

一般的に水槽のサイズは45cm規格とか60cm規格と
水槽の横幅(一番長い面)をサイズの基準にされています
そして初心者にありがちな間違いが

小さい方が楽だろうと思っていること
実はこれは大きな間違い
実際は大きいものの方が、水質の安定度から見て楽です

ここで一つ考えてみましょう
六畳一間でタバコを吸うのと、体育館でタバコを吸うの
どちらが早く空気が汚れるか
簡単ですね、六畳一間の方が早く汚れます
これは水槽も同じ、小さい方が水量が少なく汚れるのも早い
掃除は頻繁に行わなけれならず
結果的に安定させるのは難しいって事になります

メインは60cm

おととも20cmキューブ水槽で
カージナル10匹、ミナミ10匹という無謀なチャレンジをしましたが
無謀で終わりました (^^ゞ

では大きければ大きいほど良いのか
ってなると、そこにも問題があります

それは重量

水の入った水槽は、思いのほか重いです
一般的な45cm水槽で満タンに水を入れた場合
その重量は約40kg
これが60cm水槽だと60kg以上
120cmともなれば250kg以上と、とてつもない重さになる
更に水槽自体の重量や、中に入れた底砂やオブジェで
その重量はもっと重くなります

コメ水槽は36㎝

重量の問題、それは床への負担の問題
少しでも傾いていたりすると、その重量で水槽が割れる事も
ダラダラ書いてきましたが、結局どれくらいがいいか
飼いたい生体のサイズにもよりますが

60cm規格なら、まず間違いない

流通量や価格などから、一番手頃なサイズです
小さい方が楽に見えるけど、実は大変なんです




ひょとして、おとと失敗談シリーズ?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.14 Fri | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
最強のフィルター
昨日の記事では濾材について書きましたが
じゃぁ、フィルターには最強の物が存在するの?
メーカーによる違いで、多少の差はありますが

これに関しては最強は無いでしょう

しかし最適はあります

フィルターには色々な物があります
おととも愛用している外部フィルター
価格は安く、構造も単純明快な底面フィルター
愛用者が最も多いと思われる、上部フィルター
お手軽、手入れも簡単、外掛けフィルター
水槽周りスッキリ、水中フィルター
大きく分けると、こんな感じになります
もちろん、これ以外にもあります

しかし、どのフィルターも得手不得手があるのです

フィルター色々

水草水槽をやりたいのに、上部や外掛けを使用すると
飼育水内の溶存二酸化炭素が抜けやすく、あまり向いてない
金魚や大型魚を飼っているのに、外部を使用すると
掃除の為に頻繁に開けなくてはならない
大型水槽で水中フィルターで頑張っても、濾過が追いつかない

条件は色々ありますが、これらの条件でも出来なくはないです
ただ、これらの条件で実践するには、それなりの経験が必要
始めたばかりだと、かなり難しいです

自分のやりたい水槽には、どのようなフィルターが必要なのか
これに関しては文字通り、星の数ほどあるサイトに
事細かく詳しく書かれているものがありますので
ここでは割愛させていただきます

フィルター選びは確かに難しいです
安易にコレ!って選ぶと、後から泣きを見て買い換えたりと
余計な出費が掛かってしまいがち(ま、おととの事だけど

調べるにあたって、どのような条件が必要か
簡単に書き連ねると

●飼いたい生体の種類、数
●水槽の大きさ
●レイアウトに水草を多用するのか
●底に敷く素材は、または何も敷かないのか
●フィルターの作動音は大きいか、小さいか
●水槽自体の設置場所は何処なのか
●掃除の時に面倒な事は無いか
●水流量はどうなのか
●時間当たりの消費電力は
●他のフィルターと結合可能か、併用可能か

だいたいこんな感じ
最後の二つは省いたとしても、最低限これ位は調べましょう
これ以外の条件もあると思います
当然その条件も加えて、十分に検討してください

物によっては高価な物もあります、もちろん安価な物や
色々な物がセットになった、スターターキットみたいな物も
安さに釣られて選ばず、自分の条件に合った物を購入するように



最強シリーズ化するの?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.13 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
最強の濾材
某巨大有名掲示板のスレッドでも、連日繰り返されている議論
アクアをやっていると、誰しも追い求めるかもしれないその最強
しかし一年以上続けてきて、おととはやっとわかった

濾材なんかどれも同じ

やれパワー○ウスのこれだとか、やれシ○ラックスだとか
軽石だぁ~何だぁ~安価な物だろうが、高価な物だろうが

付加価値が違うだけで濾過と言う面から見れば
どれも一緒です

確かにおととも始めた当初は、色々と試してみた
でもそれって1ヶ月、短ければ数週間で入れ替えたりとか
バクテリアが定着しかけた所で入れ替えるのだから
そんなの安定しないのは当然である
始めたばかりの初心者であれば、いいと言われれば使いたいのは
至極当然ではあるけどね

では本題の最強の濾材とは無いのか?
いや存在します、それは

一年以上使っている濾材

これこそ最強の濾材です
更に期間が延びれば伸びるほど
その効果は絶大な物となると思ってます

おととのエーハの中

濾材その物は何でもいいんです
リング、キューブ、球状、スポンジ何でもOK
なんなら大磯、もっと言えばその辺に転がっている小石でも
ビー球のようなつるつるな物は向きませんが
ストローを細かく切った物でも、濾材になりえます

とにかく使い続ける事、そしてやたらと洗浄しない事
洗浄とは飼育水等ですすぐ事を言います
おととはフィルターの掃除をする時も、濾材はすすぎません
エーハの緑バケツはすすいでも、中の濾材は出来る限りそのまま
すすいだとしてもウールのみ

もちろんフィルターの性能差はありますが
濾材の性能差は一緒だと思ってます
どれを選ぶか、どれを入れるか、そんなのは

気に入った物を入れるでいいのです
あとはそれを使い続ける
とりあえず一年我慢してください
誰がどんな事を言おうと、最初に選んだそれを使い続けてください
一年経てばそれが最強です




最強は自分で作り出す、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.12 Wed | 機器 | トラックバック : 1 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
また切りました
またと言っても、股じゃないよ
再度って事 ブフッ∵(´ε(○=(゚Д゚#)知っとるわ!

ひとボケした所で
昨日の予告どおり、アマゾンソードをトリミングしました

トリミング後のアマゾンソード

相変わらずの変わらなさ過ぎ、でもね変わってるんだよ
高いの切ったから(多少)低くなっているし
幅広の水上葉切ったから(多少)ボリューム減ってるし
|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l む、、、虚しい・・・

カットされた葉

一応こんだけ切った、今回も20枚
砕けていたジャイアントサジタリアも、一緒にトリミング
こちらは10枚
切った葉を触ったり曲げたりしてみたけど
結構パリパリした感じで丈夫そう、イミテーションの葉みたい
そう言う所からも調子いいんだなって感じた

それにしても自分でも思うよ、植え過ぎって




ボケがつまらん、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.11 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
基本放置
ある時を境に(いつだっけ?)放置一辺倒に決め込んだおとと
意外と放置している方が調子が良かったりもする
もちろん多少なりともコケたりはするが、酷いという訳でもない
何より生体の調子がすこぶるイイ!そして・・・

トリミング予定

こいつの調子もすこぶるイイ!
良すぎて、どうなってんだ?これ
もはやジャングルとか言っているレベルじゃないな
残っている水上葉、痛んでいる葉を中心にカットだな

ちなみに植物と言うのは痛んでいる所を治そうと
養分をそこへ集中するらしい、よって成長も遅くなる
少しでも痛んでいる葉がある場合は、思い切ってカットした方が良い
そうする事によって、他の葉や新葉の成長が良くなります
これは水草に限らず、陸上の観葉植物などにも言えます

と言っても、いきなり痛んだ物全部カットはダメだよ
痛みの激しい物からカットして、他の葉がある程度成長したら
次に痛んでいる葉、ってやらないとダメ
葉は養分の製造工場でもありますから
それが無くなったら話になりませんからね




なんだ結局トリミング予告か、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.10 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
こんな所で
レッドラムズ捜索隊から入電(誰だソレ
ジャングル奥地である物を発見したとの事
早速、調査隊を派遣した(だから誰?
そして画像が送られて来た

はぐれモス

非常にわかりにくい画像ではあるが、ご覧いただけるだろうか?
アマゾンソードのジャングルの奥深く、その一角でモスが殖えてる

この位置は、アヌビアス・ナナが活着している流木の裏側
こんな光もまともに当たらないような場所で
モスが成長しているのである

恐らくモス山から切れた一部がこの位置に定着
その後、葉を展開していき殖えたものと思われる
撤去するにはミナミの住処である、モス山も動かさなくてならない
例によって、しばらく放置される事となるであろう

しかし、ほんと何処でも育つなぁ~




ラムズはどうした、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.09 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
一部砕けてる
ボロボロになった葉

ジャイアントサジタリアの葉のいくつかが、こんな感じに
でも新葉はどんどん出てきている

サジタリアの水上葉なんて聞いた事ない
この様な状態になっているのも、株の外側の葉に多いので
古くなった葉が枯れていってるだけの
正常な反応だと思っているけど・・・どうなんだ?




こ!これは!?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.08 Sat | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
EMERGENCY
今日の全景

昨日、記事を書き終えたあと水槽を見ていたら
水草から連続した気泡が上がっていた
「ほぉ~久々に見たなぁ~」なんて思っていたが、何かが変
なんだ?なんかおかしい??でも何がおかしいんだ???
よぉ~く見ていて気が付いた

気泡が真っ直ぐ、一本の線のように垂直に上がっている!

え?普通だって?違うんだな~
おととのメイン水槽は、あえて水流を起こしている
本来ならその水流に流され、少なからず気泡はうねりながら上がる
なのに今回の気泡はうねる所か、微動だにしない
って事は、全くと言っていいほどに水流が無いのである

夜もふける中、おととの怒涛の戦いが始まる

2007.09.07 Fri | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
覚えました
台風キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
それは (つ´∀`)つ 置いといて

遂に覚えちゃったよ、アップルちゃん
え?何がって?

争奪戦最強

乾燥イトメの味、覚えちゃった
三代目を導入してから、何度かは争奪戦が開催されていたけど
その時は見向きもせず
それが一口食べてみたら美味しかったのか、かぶりつきです

これでイトメ争奪戦の最強個体は、ゴールデンアップルスネールに
たぶん、入れる度に来るんだろうな




巨大化するな、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.06 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
バランス
コメ水槽を、ボケェ~っと眺めていたら

( Д) ゚ ゚ ん!?

バランス大磯

なんだこれは??
絶妙なバランスで、大磯が一粒だけ立っている
外国で巨大な岩がこんな感じで立っているのがあるが
まさかそれを、ご家庭で拝めるとは!
ま、スケールは極小だけどね

コメコンビが何も無い水槽で暇だから
大磯を立てて遊んでいたのかな?




ッテナンデヤネン┌(`Д´)ノ)゚∀゚ )、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.05 Wed | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
やったぁ!のか?
フラフラ歩いていた数匹のミナミヌマエビ
その中の1匹に劇的変化が!
こ・・・これは・・・ひょっとして・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

ミナミ抱卵?01

ミナミ抱卵?02

これって、あれですよね?
おととが待ちに待った、あれですよね?

抱卵ですよね!!。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。

でも、おととが思うに・・・なんか色が変
一度しか実際に見たこと無いが、それは透明だったような
それに卵の付いたヒレ?をひらひらさせていたような
これは本当に抱卵なのか?

①マジで抱卵、孵化寸前で稚エビの色が透けてる
②実は何か良くない物が付着してる
③このエビが病気に侵されていて、その症状
④大きな勘違い、う○この塊
⑤その他

ど、どれなんだ?

ミナミ抱卵?03

その後モス山から降りたミナミは、水槽の奥へ消えて行った




ふっ、それはだな、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.04 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 15
↑ TOP PAGE ↑
どこ行った?
たくましくなったラムズ

探してます

名前:レッドラムズホーン
居なくなった日:5日くらい前
特徴
赤い殻を背負った巻貝です、大きさは殻で直径1.5cmくらい
体は赤く、決して照れているわけではありません
見かけによらず活発で、散歩がかなり好きです
そのくせ臆病者で、殻の中に閉じ篭るとなかなか出てきません

見かけた方は是非コメントください

って、冗談言ってる場合じゃない
マジで居ない、どこにも居ない、脱走の気配も無い
空になった殻すら無い・・・

今日の全景

この中に居るはずなんだけどなぁ~




そんなのしるか!、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.03 Mon | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
無駄な物
最初の頃って何も知らないから
仕入れた情報で色々試してしまう
その中には当然、無駄な物も多々あるわけで・・・

不要物

購入して使用してみたものの、その後放置されている物

【ネオンテトラの水】
実はこれ、あの賛否両論の麦飯石溶液
水が綺麗になるような気はする
でも、それって入れた直後の濁りが収まるから
それで錯覚してる?って思うのだが・・・
あと、これ使っていたら底面プレートの中がとんでもない事に
ヘドロのような物が、たっぷりと溜まってました

【水物語】
表示通りのバクテリア液です
でもバクテリアって呼吸するはずだし
密閉されたボトルの中で生きていられるのだろうか?
それよりも餌となる物がなければ、生物は生きられないだろ
そもそも水槽のバクテリアバランスって十人十色
こんなボトル1本でまかなえるはずはない

【CO2リキッド】
アンプルに入ったCO2溶液
これはね二度と使わないと思う、って言うか使わない
水槽内に設置して添加しはじめて数時間・・・
ミナミヌマエビが踊りだし、バタバタと落ちた
それに添加して気付いたけど
CO2溶液って炭酸水だよね?こんなのいらないじゃん

【酸素の元】
手前の錠剤
ま、これは今の所使わないってだけで
この先は何か使うこともあるかもしれないけどね
何で持っているか、それは一番最初の金魚
娘が祭りで掬ってきた金魚を金魚鉢で飼おうとした時に
それの酸素供給のために買ってみたが
今思えば、これで飼い続けるつもりだった自分にビックリ


以上はおととの見解
もちろん効果を感じて使い続けている人もいるとは思う
でも、おととは1年は放置したままです
捨てようと思いつつも、ビンボーなおととには・・・




誰しもハマる事だよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.02 Sun | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
仲間
コメ水槽が寂しいなぁ~
デカいけど2匹だけだからかなぁ~
なんて思っていたら、娘が
「パパちゃん、これイイじゃん♪」

お仲間バックスクリーン

一気に6匹も仲間が増えました ヽ(´ー`)ノバンザーイ
しかも、水槽の向こうには別のお子様が

う~ん、我が娘ながらいったい何考えているのやら
自分で持ってきておいて、付けてやったら
何故か大爆笑、わからん
ちなみにこれはカレンダーの挿絵、しかも8月

あ、そうだ!

カウンター20001

皆様のおかげでカウンターが20000を超えました
本当に多くの方が見てくれているんだなと、日々感謝しております
これからもよろしくお願いいたします <(_ _)>




絵に書いた餅は食えん、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.09.01 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。