最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
ぽっかりと
今日のメイン全景

今日のネタ何にしようかなぁ~
って、てきとーに全景をパシャパシャ撮っていたら

んっ!?何か変な物が見える
なんですか?あ・れ・わ・・・??

穴の開いたレッドミニテンプル

ぬぉぉぉぉ!穴開いてるジャン!!

誰だ!食ったのは!!

容疑者、多すぎてわからん |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
そしたら嫁はんが「アップル食べてたよ」
(ω・ )ゝ なんだって?
はははh、みんなもう好きに食ってくれ




右側とんでもない事になってない?、って思ったら
ポチッとお願いします



スポンサーサイト
2007.06.30 Sat | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
比較
冷却ファンを設置してから暑い日が続き
それに伴い稼働時間も結構増えてきた
当然の事ながら飼育水の蒸発量も増えてくる

ブログと言う物は便利な物で、過去にも同じ事やったはず
って事で検索・・・・・おっ!発見!これと比較してみよう
ちなみに過去の物は2月初め、冬の時期で乾燥した時のもの
もちろんファンなんて設置していなくて、自然蒸発していた時
比較するには十分な資料だな

蒸発量

さて、蒸発量は水位の高さで約1.3cm
前回の時は1.6cmだった、しかしそれは5日間での事

今回はたったの3日!

でわ、前回同様計算してみよう
水槽のサイズは幅が60cm、奥行き30cm
そして、ガラスの厚みが約6mm
飼育水の減った量が1.3cmって事は、約2.7リットル
これが3日での蒸発量なので3で割れば

1日約900ml蒸発してる

前回は約500mlだったので、倍とまではいかないものの
かなりの量が1日で蒸発しているみたい
やはりファンにより強制的に蒸発させているので仕方ないね




くだらん記事も書いておくものだな、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.29 Fri | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
泡あわアワ
昨日はメイン水槽のアマゾンソードの気泡だったけど
これは先日リセットしたコメ水槽

コメ水槽の泡

なんですか?この連続した泡立ちは、しかもこの水槽

今日水換えしたにもかかわらず、これ

リセット後なので、1日おきくらいに半分程換えている
でも泡泡・・・なんで?前はこんな事無かったのに
濁りはしょうがないとしても、この泡立ちはちょっと

朝換えて夜も換えるのは、いくら強靭なコメコンビでも酷なので
明日帰ってきたら換える事にしよう
それにしても、汚れた水でも見た事無い泡立ちぶりだ




実はカエルの卵なんだよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.28 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 10
↑ TOP PAGE ↑
暑さで好調
おととは暑いのが嫌い、魚達もたぶん嫌い、水草も高温には弱い
でも、暑い方が絶好調な奴等がいる
それは・・・

イースト菌!

うちはCO2の添加をしているが、そのシステムは発酵式
そして、これに使用しているのがイースト菌である

自作ミキサーからの気泡

添加に使用している自作のCO2ミキサー
これのストーンからは結構な量の泡が吹き出している
完全密閉されているのに、シュワシュワと音が聞こえる

アマゾンソードの気泡

おかげでアマゾンソードに気泡が付いた
久々に見た気がするなぁ~

アマゾンソードの連気泡

こんな連続した気泡も見られるようになった
他にもあちこちから気泡が上がっている
寒い方が好きだが、発酵式のCO2添加には暑い方がいい

小型ボンベでの添加に憧れていたけど
これだけ順調に発酵していると、まだいらないなぁ~
って思ってしまう




注射器あやしい・・・、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.27 Wed | 水草 | トラックバック : 1 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
ガラクタ
一年を超えて一つの事をやっていると、色々と溜まってくる物で
これはアクアに関しても例外では無く

ガラクタBOX整理中

使わなくなった濾過器、余ったホース、安かった20キューブ
予備の消耗品、何かに流用できるかもと置いてある失敗作
画像以外にも、バケツ、ザル、ペットボトルに水草のポット、etc...
その気になれば

1台くらい余裕で立ち上がる

とにかく捨てれない人間なので溜まる一方
ここは思い切って!と思ったが・・・
捨てたのは空箱一個 |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l
これからも何かしら溜まっていくんだろうなぁ~




捨てなきゃ溜まるのは当然、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.26 Tue | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
寝相
先日、三星を追い回す赤頭のコメットコンビを載せましたが
このコンビ、別に仲が悪いわけではないんです
特に寝ている時なんか

おやすみコンビ

ほら、この通りの密着ぶり
ちなみにこれ、三星の上に赤頭が乗ったわけで無く

赤頭の下に三星がわざわざ入るんです

おととの推測ですが、三星は浮き易い体質のようで
寝ていると水面まで上がってしまうのです
最初は浮き袋の異常かとも思いましたが
これは来た時からこの状態、1年を超えても平気なようなので
もはや体質かな?っと
それとは逆に赤頭は沈む体質、寝る時は難無く沈んでます

以前に少しだけ60cm水槽に居た頃
三星は浮かない為に、水草の間に挟まって寝ている事があった
しかし今の殺風景な水槽では、挟まる場所が無い
そこで見つけたのが、赤頭の下
これなら浮かずに寝れる、赤頭も嫌がる素振りを見せない

コメ水槽が殺風景なのは、このコンビの仲を裂かない様にする為
あえて何も入れて無いんです、っと言い訳をしてみたり




重しにもなるデブ赤頭、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.25 Mon | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
これも!?
調子の悪いモス玉

モス玉がなんか調子悪い
伸びが遅いうえに、細い芯だけになっているのが何本もある

調子の悪い流木モス

流木に巻いてあるモスも同様
結構いい調子で増えて伸びてしていたのに、ここに来てこの状態
やはり水温が高い事が原因かな?そーでなければ・・・

シカトするサイアミーズ

お前らか?
サイアミーズ「知らんがな」




また食害か?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.24 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
遺伝
ペアで入っているブラックモーリーだけど
雄の尻尾は、ごく普通のモーリー特有の丸い尻尾
しかし、雌の方はライアーテールで上下が細く伸びている

今までに2回稚魚を産んでいるが
最初に産まれた、通称チビモーリーの3匹のうち1匹の尻尾が
ちょっと変わっている

チビモーリーの尻尾01

ピンボケでごめんなさい <(_ _)>
これでも頑張ったんです、ガチャポンのケースに入れたりして

わかります?上の方は普通の丸い形
しかし、下はライアーっぽく細く伸びているんです
決して上の方が食いちぎられたとかではありません
最初のうちは皆丸かったのに、この1匹だけ伸びてきた

成長と共に変わって行くようで
二度目に産まれた、通称チビチビモーリーはまだ全然丸い
まだ大きさもビーシュリンプより小さいし

チビモーリーの尻尾02

閉じ込めていたら親達が指を攻撃してきた
( ̄ー ̄)フッ、くすぐったいだけだわ
しょうがない、出してやるか


追伸
あれからもう少し頑張って撮ってみた
最初よりはわかりやすいかと思うけど、どうでしょう?
ちなみにチビモーリーはカージナルと同じくらいの大きさ

チビモーリー尻尾03

チビモーリー尻尾04

チビモーリー尻尾05





第三波まだぁ?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン 、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.23 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
復活の兆し
だんだんとダメになって行き、その数を減らしている
アマゾン・フロッグピット、そんな状況の中

子株の増えたフロッグピット

ランナーを伸ばして、子株が増えているのがありました
この元株は一番大きな株で、とりあえず成長も続けていました
何気なく上からみたら増えていた

さて、今まではこのまま放置して、自然に離れるのを待っていた
しかし、ランナーを伸ばして増える草は子株が出来ると
元株が枯れてしまうらしい、しかし浮き草も同様なのかは不明

もう切り離すべきか、まだ早いのか、それとも放置か
ここはどうするべきなんだろうか、復活させたいものだ


これとは関係ないけど、アンケートを一つ入れました
今度は維持管理されている水槽の台数、皆さんどれくらい?
右サイドバーにありますので、是非一票を
そして、アイビーさんの協力により改善された為
表示速度に関するアンケートは終了しました
原因は新型のアクセス解析、これの設置にありました
旧型に戻す事によって改善、新型は一部のセキュリティーで
ファイヤーウォールを越える際に、異常に時間が掛かるようです
それによって表示速度が遅くなるみたい、アイビーさんに感謝




元株、黄色くなってんじゃん、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.22 Fri | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
追っかけ
うちのコメコンビは両方とも雄のはず
推測でしかないが見分け方からすると、たぶんそう
でも最近(特にここ1~2週間)赤頭の様子が変

追っかけ01

三星のお尻ばっかり追い駆けている
金魚の雄は繁殖期になると、追い星と言って
エラに白い点々が現れるらしいが、そんな様子も無い

追っかけ02

それに特に仲が悪い訳でも無さそう
さて、この行動は一体?

それにしてもデカイな、このコンビ
特に赤頭の方はかなりデカイ、ちなみに水槽の横幅は36㎝
餌も制限しているのに・・・|l|i|ll_| ̄|○|l|i|l




まだ序の口だよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.21 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
まさかの発見
たまには、おととも娘を幼稚園まで送っていく事がある
その時は自転車に乗せて一気に行くのだが、ルートが3つある
一つ目は幼稚園までほぼ直線の「広い道コース」
二つ目は玄関先に犬がいる「お犬様コース」
三つ目は田んぼの側を通る「田んぼコース」

実は昨日、休みだったおととは娘を送ってやった
分岐点まで来て「どうする?」って聞くと「田んぼでいいよ~」
早速田んぼコースに入り、田んぼを観察しながら登園
田んぼと言っても住宅街のど真ん中にある為、ほんと小さい物
「なんかピョンピョンしてるのな~に?」
「あー、あれアメンボだよ」
などと話しながら通過する時、田んぼの水の中でヒラヒラと
その時、海老家三太郎さんアノ記事が脳裏をよぎった
ま、まさかね・・・田んぼとは言え、こんな住宅街のど真ん中

いる!めっちゃいる!

そっからはダッシュです
即行で幼稚園到着、ありえないスピードで帰宅
空きビンと網を手に田んぼに急行!!

豊年エビ01


豊年エビ、ゲット!

素晴らしい~♪、始めて見た
小学生の頃、図鑑等で見た事はあるものの実物は初めて
感動です

豊年エビ02

この恐竜時代の生物を彷彿させるフォルム
すげ~、現代にもこんな形の生物がいるんですね
その昔、学研の付録についてきた物は、孵化させる事すら失敗
それが今、目の前のビンの中でわんさか泳いでる

豊年エビ03

抱卵している個体までいる
さて、一通り堪能したので

コメットの餌にするか




結局は奴等の餌か、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.20 Wed | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
コメ水槽が
空になったコメ水槽

あのコンビが入っていた水槽・・・
空になった水槽・・・
いったい何が・・・

2007.06.19 Tue | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
使用感
逆サーモ設置

逆サーモを昨日設置しました
ヒーターと違い、水中に設置するのはセンサー部だけ

センサー設置位置

ヒーターのセンサーを設置していた位置と、同じ位置に設置
ただこの位置はあまりよろしくないようだ
ご存知の通り、温かい水は上に、冷たい水は下に行く
この位置だとセンサーは水温は低く見てしまうようだ

設定温度

なので、逆サーモ自体の設定温度は27℃より若干低くしてる
それでも水温は・・・

逆サーモ導入後の水温

これくらい(ファン停止後2時間くらい)
水温計は水槽上部に設置しています
だいたい目見当で、上と下では約1℃程違うようだ
ただこれは水温計と逆サーモの設定温度の差なので
実際の底の方の水温は違うかもしれない

さて、使用してみて第一の感想は楽!
そして第二の感想はブキミ!!
突然、何の前触れも無くブィィィィンって動き始めて
1時間くらいでピタっ!っと止まる、結構ブキミ

水温計を見ていると28℃ちょい上から動き始めて
26℃近辺で止まる感じ
約2℃程のアソビがあるようです
逆サーモ、導入してほんとイイって思いました
ちょっとブキミだけど




パイプだいぶん汚いね、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.18 Mon | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
キラキラ
底者大集合

コリやプレコ達に餌が行き渡るように、乾燥イトメを与えてる
最初の目的は繁殖の為だったけど、全然音沙汰無いので
今は元気に食べてくれさえすればイイや、ってなってた

最初の頃は集まるまでに、ちょっと時間が掛かっていたけど
今では入れると同時に争奪戦が始まる
そんな争奪戦の中で、ちょっと綺麗になっている奴が

キラキラアドルフォイ

このコリドラス・アドルフォイ
体がキラキラとラメが入ったように光っている
青コリや赤コリなどがこの様になるのは知っていたけど
アドルフォイまでなるとは思わなかった
コリドラスのキラキラボディは本当に綺麗だと思う




で、生イトメはマダ?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.17 Sun | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
楽な道
人間、一度歩きやすい道を歩くと
なかなか険しい道には戻れないもので・・・

逆サーモ

やっぱり買っちゃいました、逆サーモ
水温計を見て手動で電源を入れたり切ったりしていたんだけど
当然の事ながら、人間がいなければ水温は上がる一方
それに正確さに欠け、急に上がったり下がったりに

で、やはり文明の利器に頼ってしまった
設置はまだだけど今日も暑かったし、これは早々にやらないと




買うと思った、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.16 Sat | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 13
↑ TOP PAGE ↑
侵攻
でっかく成長しているのは、なにもアマゾンソードだけではない
こいつ

でっかく成長ロベリアカージナリス

ロベリア・カージナリス(図鑑ではロベリア・カーディナリス)
買って来た時は背は小さく葉が丸く、可愛い感じの水草だったのに
だから前景には最適だと思ったのに

なんだ!?このデカさ

しかもこのロベリア・カージナリス

侵攻するロベリアの根

なんか根が横へと伸ばしてる、領土を広げるつもりなのか?

上に伸びるアマゾンソードの根
横に伸びるロベリア・カージナリスの根
うちの水草はどうなってるんだ
ま、たぶん切っちゃうけどね、見た目悪いし




巨大水草群に埋もれる日も近い、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.15 Fri | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
始動
今日、会社から帰って来たら水温が28℃ちょい超え
前に設置しておいたアレを起動してみた
そして1時間後・・・

ファン稼動時の水温

おい・・・1℃ちょっとしか下がって無いぞ
ちなみにこのまま、更に1時間ほど稼動させていたが変わらず
この時の部屋の湿温度計は

お部屋の湿度温度

室温28℃、湿度46%
この状況でこれくらいしか下がらないって事は
やはりエアコンで除湿を併用しないとダメなのかな?
去年は扇風機で、もう少し下がったような気がしたが




サイアミーズが訴えている、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.14 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
タイミング
水換え中

今日、水換えを行った
でも最近この水換えにちょっと疑問を持ち始めた、それは換え時

おととは6日おきに水換えを行っている
時々もう少し開く事もあるけど、ほぼこの間隔
何故疑問を持ち始めたかと言うと、魚達が

水換えの日が一番元気なんです

おそらく前回に換えられた水がこなれてきていて
ちょうど良い状態なのではないだろうか?って思ってしまった
きちんと管理されている方は試験紙で水質を見てから
換え時を決めている人もいると思う、てかそれが当然かも知れない

てきとーに何日おきってやらずに
やはり試験紙で水質を見てから、水換えをやるべきなのかな?

そこで!

右のサイドバーにアンケートを設置しました
是非、皆さんの一票を投じてください
同時にココのトップページが表示されるまでの時間も行ってます
合わせてよろしくお願いいたします




遂にアンケート取り始めたか、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.13 Wed | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
三つ巴
三つ巴の戦い

ミニブッシープレコ、ヤマトヌマエビ、ゴールデンアップルスネール
3種三つ巴による

餌場獲得異種格闘技戦

ここは青龍石の上、ここにはコケが生えているので
いつもはプレコがガジガジしている、居ない時はヤマトがツマツマ
そして時々アップルがヌメヌメ~

しかし今日は3種がかち合ってしまった
お互いに牽制しつつ、様子を伺う
最初に動いたのはプレコ、お構い無しにガジガジ
ヤマトはプレコの背後へ回るようにツマツマ
アップルは何事も無かったようにヌメヌメ~
特に勝者も無く終了

ま、意外と平和なんですよ、こんだけ入っていても




アップルはただの通りすがりだろ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.12 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
急にキタ
葉の枚数が増えまくり

アマゾンソードが急に成長し始めた
でも、それは以前からある方のアマゾンソード
元々出ていた葉は大きくなり、新しい葉は次から次へと出て
その枚数を大幅に増やしている

追加した巨大アマゾンソードは、ジワジワと水中葉を出し始め
水上葉はジワジワ枯れてきているようだけど
あんまり変化は無い

実はアマゾンソードを追加したのは、この以前からのやつが
あんまり芳しくない状態で、それがダメになるかも?
って思って巨大アマゾンソードを入れた

そしたら今、諦め掛けていたのが急成長
追加したのもジワジワとはいえ、来ているのは確か
このまま行ったら・・・(((( ;゚д゚)))アワワワワ




砂の中は既に全面・・・、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.11 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
衣替え
撤去したヒーター

撤去しました、ヒーター
入れたままの人もいるようですが、掃除も兼ねて撤去
カバー外したヒーターは凄い事になっていた

ヌル~ン、ヌルン щ(゚Д゚;щ)

なんかわからん物が色々付いてた
大概の事は平気だけど、これにはちょっと引いた
そして以前に作っておいた

夏モード水槽

これをセットして、

夏モード完成!

さて、逆サーモの購入交渉に入るか




玉砕されるだけ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.10 Sun | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
いい感じ
再び伸びてきたモス玉

一週間前、散髪したモス玉が再びツンツンと出てきた
やはりカットしたことにより、そのツンツンも多いような
もう少しボリュームがほしい所なので
もう一回くらいは散髪せねばなるまい

それよりも!こっち

流木モスが大変

もはや、ただの山
ここまでになると、どうやってカットしていいのやら
てか、こいつ

一度もカットしてない

で、こんなんになっている
元の流木なんて、どこ? o(・_・= ・_・)o キョロキョロ

モスって光が強く当たる場所より
少し影の方が綺麗に伸びるような気がする




モス玉もそのうちモス山、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.09 Sat | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
ポツリポツリ
先週の後半くらいから、ポツリ、ポツリと☆になるのが

全景07/06/08現在

最初はカージナル・テトラ
これはもうわかっていた、たぶん寿命
だんだんと色合いが薄くなって、体表もボロボロに
食も細くなっていた
これでカージナルは残り8匹

次にコリドラス・ジュリー
チビコリにもかかわらず、他の魚たちの中で頑張っていたが
やはり餌取合戦には弱く痩せていってしまった
単独の時に餌を与えていたのだが、ダメだった
これでジュリーは0に

最後にオトシンクルス
これも最後の1匹だったが、食べれるコケが減ったせいか
だんだんと痩せていた
いくらか餌も食べていたようだが、やはりオトシンにはコケ
これが無くなってしまうと・・・
これでオトシンも0に

たて続きに☆となって、ちょっと凹んでる
寿命はともかく、餓死は・・・




ポチッとお願いします



2007.06.08 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
失敗
最初に、FC2運営者の皆さんご苦労様でした
内情はわかりません、が!今後は更に素早い対応を
期待しております


では今日の記事へ
実は先日の図鑑と一緒にこんなのも買ってきた

電池式エアポンプ外装

乾電池式エアーポンプ~(ドラえもん風、でも名前はアトム)
チューブとストーンが付属していて

電池式エアポンプセット

組み上げると、こんなん
でね、早速電池入れて動かしてみたわけ
そしたら・・・

すっげーーうるさい!

ただのブ~~~ンってもんじゃない、もうね騒音
もともと静音性なんて期待はしてなかったけど
ここまでとは思わなかった
てか、そもそも構造に問題ある

電池式エアポンプの中

これ中身、下の空いた所に電池が入るんだけど、その上
ごく普通のモーターにクランク付けて、ポンプを振動させている
こりゃ当然だ、回転運動を上下運動に変換しているんだから
コンセント式の普通のエアポンプは、電磁石を応用した
ベルと同じ構造になっている、運動変換する事無く
最初から振動する仕掛け、ま、安いからしょうがないか

で、何がやりたかったっていうと

水合わせ用プラケ

これ、水合わせ用プラケこいつに使いたかった
水槽の側で点滴合わせするのに、いちいちコンセント取るの面倒
これなら使いたい時に、ポン!と置くだけで使える
水合わせ中に寝てしまいそうになるから
多少うるさい方が、かえって安心かも・・・って思ってみたり




常時使用じゃないならイイじゃん、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.07 Thu | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
物申す
無料だから、タダだから、そんな事はわかってる
だが今回の欠陥は酷すぎる

多少重い位なら、イライラしながらも待っているし
Aさんの開いている間に、Bさんでも見てようかなってなるが
ファイルがまともにアップ出来ないのは、どうにもならん
記事が書けん!

しかもこんなのだけで、後はそれっきり
数時間毎に報告しろとは言わん、せめて1日毎くらい報告してくれ
使っている方としては不安いっぱいである

せっかく設置されている不具合掲示板も、ユーザーの意見だけ
運営側からの返答は一切無い
日夜良い物へと努力されて、改善しようという意気込みはわかる
だが、もう少しユーザーの声を聞いても良いのでは?




明日には何とかなるさ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.06 Wed | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
丸裸
丸裸にされてしまった

丸裸にされた

と、言ってもレッドミニテンプルの茎の話し
周りの薄皮が剥がされて、白くなってしまっている

犯人は目撃している、ヤマトヌマエビ
水草を食害するのは知っていたけど、こんなやり方とは
コケが減ったのは良かったけど、また違った問題が・・・
水草水槽はほんと難しい




他にも食われてるかも、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.05 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
図鑑
今日、ミナミヌマエビとコメ水槽の底砂を探しに
いつのもショップに行ってきた
が!思う底砂が無く断念、ミナミもなんだか買う気が失せ
手ぶらで帰るのもなぁ~、って思ってこれ買ってしまった

水草728図鑑

世界の水草728種図鑑
これと悩んだのがコリドラス図鑑
でも、いきなり2冊はちょっとアレだなと思ってこっちに
理由はコリはネットでもなんとかなるし、なにより

強力な先生方がいらっしゃるので

水草の方を選択
意外とネットで探すのって、水草の方が大変(私だけ?

水草図鑑の中01

で、この図鑑
のっけからおととのハートをわしづかみ!!
こんなん見せられたら

水草図鑑の中02

中は図鑑というだけあって、写真と説明書きが
この説明書き、かなり分かりやすい書き方です

でも一部の写真に吹いた、アヌビアス・ナナ・プチ
思いっきり黒髭に侵食されている写真が掲載されている
もうちょっとイイの無かったの?って感じ
持っている人は見てみて(98ページです

ちなみに価格は¥2,680
高い!高いっす!!
ま、書籍はしょーがないか・・・




2,680円あったら・・・色々、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.04 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
100均で十分
以前にちょっとだけ話が出たので

大小のハサミ

100均のハサミ
いつもこれで水草のトリミングをしてます、大小二つあると便利
大きい方は柄が長く、刃先が短い方が力が入りやすく
入り組んだ所も細かく入っていけます
小さい方は水槽から取り出してカットしたり
買ってきた草をカットしてから入れたりする時
手元で行う時は、こっちの方が楽です

・・・これだけだと、アレなんで

2007.06.03 Sun | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 12
↑ TOP PAGE ↑
忘れてた
ジャングル水槽にしていると、なかなか見つからないのもいる
しかも数日見つからない事もしばしば
そして遂に記憶から・・・

たくましくなったラムズ

すっかり忘れてました、こいつ

ガッハガハガハ(・∀・)ガッハガハガハ
ブフッ∵(´ε(○=(゚Д゚#) 笑い事か!!

しばらく見ないうちに、すっかり大きくなられて
以前はガラス面や石の上など、結構目立つ所に出てきていたのに
最近はジャングルの中が好きなようで、ぜーんぜん見られない
そして今・・・もう見失いました

(・∀・)ゲヘラヘラ




次会うのは一週間後、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.02 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
散髪
ノビノビのモス玉

ノビノビ、ツンツンのモス玉
密度上げ、モッサリして欲しいので散髪です

ガラクタBOXに眠っていた20キューブを引っ張り出し
カルキを中和した水に、メネデールを少々
その中にモス玉を入れてカットします

後ろ(上)に見えているモスは流木に巻いてあるやつ
こいつもやろうとしたけど、今回は保留
大きく育っているので、何か巻きたい物が見つかったらやる事に

散髪モス玉01

もうね、バシバシカット
本当はもう少しカットした方が、良かったかもしれないけど
今回はこれでいいや、次伸びてきたら考えます

散髪モス玉02

で、いつもの定位置にドボン
やはり、もう少し切ればよかったな・・・ま、いっか
モッサリしれくよ~♪




床屋の様に切ったモスが散乱してる、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.06.01 Fri | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。