最近のコメント
プロフィール

おとと

Author:おとと
誕 : 1972/06/24
性 : ♂
血 : A
住 : 埼玉県
職 : 平サラリーマン
詳 : 何か書いてる

現在60cmのメイン水槽と
36cmのコメット水槽の
2台で頑張っています

現在の水槽設備

【60cmメイン水槽】
- 水槽本体 -
テトラ
ラウンドグラスアクアリウム RG-60
- 濾過器 -
エーハイム2213&サブフィルター2213
給水側テトラP-Ⅰのスポンジ装備
- 濾材 -
無名 ガラス製リング濾材
ブラックホール
エーハイム細目フィルター
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- エアストン -
いぶきエアストーン18φ×300
- 水温計 -
エヴァリス
きっちり計れる水温計
- ヒーター -
GEX
コンパクトスリムホットパック100
- ライト -
GEX クリアライトCL632 2灯式
インバーター化改造済み
普通のアーム式デスクライト
電球型蛍光管に変更
12wと21wの2灯
計4灯を点灯中
- プログラムタイマー -
ニッソー
ウイークリータイマーNT200 3基
ライトとエアー、CO2を制御
ライト 16:00点灯 0:00消灯
エアー 16:00オフ 0:00オン
CO2 15:00オン 23:30オフ
- 底砂 -
田砂7㎏
- CO2 -
小型ボンベ式
タイマーと電磁弁で制御
自作CO2ミキサーにより添加
- 水槽台 -
メタルラック W75×D35×H94
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

【36cmコメット水槽】
- 水槽本体 -
アクアシステム
NEWアールシリーズ NR360
- 濾過器 -
ニッソー
バイオフィルター(底面式)
- エアポンプ -
水作 水心SSPP-3
- 水温計 -
GEX
クリスタルスリム水温計SS
- ライト -
窓からの天然採光
- 底砂 -
大磯3㎏
- 水槽台 -
TV用ローボード
- 水 -
埼玉県の水道水
マーフィード浄水器使用

カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
おととのやる気
free counters Pagerank/ページランク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--.--.-- -- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-)
↑ TOP PAGE ↑
旅立ち
つい一昨日まで、ちょっと違う苦痛の世界へ
旅立っていたおととですが(マジで別世界)
今日、メイン水槽へ旅立った子が

旅立つレッドラムズホーン

プラケにいたレッドラムズホーンです
ある程度の大きさになったし、プラケだと食料がモスだけなので
メイン水槽に移しました
きっとたくましく成長していくと思います(既に水流に負けているけど)
あ、そこには貝系の大先輩がいるからね
わからない事があれば、その先輩に聞くんだよぉ~

寝ているアップルスネール

って、大先輩爆睡中やん!しかも物陰で




大先輩大丈夫?、って思ったら
ポチッとお願いします



スポンサーサイト
2007.02.28 Wed | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
生きてます
なんとか回復してきました、完全じゃないけど
それにしても胃腸炎というものに初めて掛かりましたが
何が驚いたって

下から出るのが透明なんですよ

もーね、体中の水分が抜けた感じです
心配してくださった方々に感謝いたしております
ちなみにこいつも生きてます

プラケのラムズ

プラケのレッドラムズホーン
殻が透けているけど、こんな物かな?




皆様の所へはもうしばらくして
伺わせていただきます



2007.02.27 Tue | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 11
↑ TOP PAGE ↑
休刊日
体調不良により、本日の記事は休ませていただきます
お越しくださった方々に、心よりお詫び申し上げます

ちなみにウィルス性、胃腸炎ですと
マジつらい

2007.02.26 Mon | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 9
↑ TOP PAGE ↑
爆殖!アマゾンフロッグピット
爆殖中アマゾンフロッグピット

獅子頭氏が贈ってくれたアマゾンフロッグピット
信じられない勢いで爆殖中
水中の水草はその成長過程を見て取れるのだが、これは

気が付いたら増えているって感じだ

水面に浮いている分、増えている事に気づきにくいかもしれない
それにしても、その増える勢いには驚いた
こいつも負けてないけどね

上から見たチドメ

アマゾンチドメグサ、えらい勢いで伸びてます
レイアウト変更の際に1本づつに切り分けたのだが
なんか更に加速した気がする




蓋いらなくなるかも、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.25 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
排水方法
なんとか楽して管理したいおとと、特に水換え
汲み出した水を捨てて、新しい水を汲んで入れる
せめて排水だけでも楽に・・・と、言う事で

ホース

ホースです、既に何か付いているけどキニシナイ
これを使って排水を直接、ベランダの排水口へGO!

ホースのベランダ側

ベランダ側です
排水口にホースに繋いだ塩ビ管を引っ掛けて設置
本当は石などで押さえたいのだが
手ごろな物が見つからず、今日の所はとりあえずこれで
ホースに直接石を乗せるとつぶれるので、塩ビ管を繋いで
その上に乗せるつもりだった

ホースの水槽側

水槽側はホースストッパーを使って、ラックに引っ掛けて
ホースの口を上に向けて、ここにプロホースを接続

使い勝手はすごくいい、汲み出した後のバケツを流しに流したり
重い思いをして運んだりしなくてよくなった
最低でも10Lバケツでメインで2回、コメ水槽で1回
計3回流していたのが全く無くなり、かなり楽になった
ただ難点が一つだけあって

水を抜き過ぎてしまう事である

調子に乗っていると、気が付いた時には半分以上抜いてしまった
なんて事になりかねない
ま、バケツを溢れさせるよりはマシだと思うけど




あとは給水か、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.25 Sun | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
ミナミヌマエビの体色
緑のミナミ

ミナミヌマエビって色々と体色が出るらしい
このミナミは写真写りが悪いが、綺麗な緑色をしている
水草が多いために保護色でこうなるのか、食べる物でなるのか
その要因はわからない、物によっては赤や青も出るようだ
もちろんそれらの色は希少種で、青なんか数千円するみたい

背中にラインが有ったり無かったりもするよね
ぶっとい一本線だったり、二本線だったりとそれも色々みたい
色々と出て欲しいのは山々だが、その前にとりあえず増えてくれ




後ろのモーリー怖い、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.24 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
ナンバーワン赤ビー
No1赤ビー01

うちのナンバーワン、赤ビーシュリンプ
獅子頭氏から貰った時(届いた時)は、その色も薄く
かなり衰弱していたけど、今では黒ビーやヤマト、ミナミに混じって
元気にツマツマしている

No1赤ビー02

こうして見ると腰の辺りも進入禁止マークに見え
頭には見事にマロの2点が見える

No1赤ビー03

時々光に当たって頭の辺りがオレンジ色に見えるので
雌かな?って思うけど、おととにはぜーんぜん区別付きません
ミナミやヤマトだと透けているので、比較的わかりやすいけど
やっぱビーは難しいね
で、なんでこいつがナンバーワンかというと

赤ビーはこいつだけだから

要するに二番手が居ないだけ

No1赤ビー04

ナンバーワンと言いつつ、腹の辺りは色が薄いのよね
早く抱卵してくれないかな~




雌かわからんだろ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.23 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
マスコット
ちょこーんとジュリー

娘が「これー!」っと叫んでから
うちの水槽のマスコット的キャラクターとなったコリドラス・ジュリー
来てからはモリモリと餌も良く食べ、ステルバイやアドルフォイも
3匹の勢いに圧倒されて、ちょっと引くくらい元気

ぼーっとジュリー

この3匹は他のコリ達に比べて、普段からかなり動き回っている
特に中層域を泳ぐ事が多く、他のが底砂を漁っているのに
こいつらは水草の葉の上や流木、ガラス面等といった
他のコリがあまりモフモフしない所をモフモフしている
もちろん底砂もモフモフしているけどね
それだけハングリーな奴らなのだろうか?




マスコットはコメットじゃなかったのか?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.22 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
撮り直し
前回レイアウトし直した、メイン水槽の全景を載せましたが
真正面から撮った為に、いまいちその立体感やジャングル感が
伝わりにくかったので撮り直しました

斜め上からの全景

はい、こちら
今度は斜め上から撮ったので、立体感がわかるかとおもう
てきとーに気に入った物を入れまくった結果

13種類もの水草が植わってます

正直、数えたおとともビックリ
ちなみに浮き草のアマゾンフロッグピットを入れると14種類




アップルのサイズも良くわかる、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.21 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 8
↑ TOP PAGE ↑
もさもさモス
もさもさ流木モス

流木に巻いたモスが、いい感じでモサモサしてきた
でもこれ、一度もカットしていない
カットしようかと思っていたんだけど、時期を逃してしまい
そのままにしていたら、こんなんになっちゃった

一応モサモサしているけど、やはりカットしなかった為に
不揃いに伸びてきている
やはりどこかで一度カットしなきゃいけないんだが
こうなってくるとカットするのも面倒なんだよね
水槽から上げるとペタァって張り付いて、カットしにくいし
水槽内でやると、切って取り残した破片がどっかで爆殖
う~ん、洗面器でやるかな




これもコケてる?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.20 Tue | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
ターザンアップル
ゴールデンアップルスネールがなんかに目覚めた

ターザン気分のアップル

ぶら下がっている

お前はターザンか!?

てか、どやってそこまで行ったんだ?
アマゾンフロッグピットの根から根へ、次々と渡っているけど
葉のまだ小さいのにぶら下がると、浮力が足りない為
草ごと沈んでいった

アップルの離れた後のフロッグピットの根を見ると
根から生えている細かい毛が無くなっている
あれを食っていたのか




ジェーンは誰?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.19 Mon | 生体 | トラックバック : 1 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
レイアウト変更
水草の全面的レイアウト変更を行いました
早速、変更前の画像から

変更前全景

色々写り込んでいるけど、気にしないで
まばらなオブジェの配置、一部伸び放題の草

そして何より平面的な感じがする

後付で色々足して行ったのと、背面にばかり植え込んだ結果かと
せっかくの赤い草もこれでは勿体無い
じゃ、変更後

変更後全景

しまった、斜め上から撮れば良かったな
全てを引き抜き再度植え直したので、草の統一感がある(と思う
両サイドを高く、そして手前に低い草を配置
中央部だけを開けて、左手前から背面そして右手前へと
U字型に全ての草を配置、これで立体感もでた(実物はね
オブジェも中央奥付近に固めたので、バラバラ感も無くなった

植えたばかりなので、ちょっと微妙かもしれないが
それぞれが馴染んでくれば、もうちょっと良くなると思う
そーそー、アマゾンソードがとんでもない事になっていた

アマゾンソードの根

根、張りすぎ!!

予想はしていたけど、まさかここまでとは
水槽の底、約三分の二を支配していた

追記
獅子頭氏から贈られたビー達のうち、赤ビーが1匹消失
おそらく逝ってしまわれたのかと
獅子頭、スマン




どうせまた後付するんでしょ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.19 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
水草またまた購入
水草三種

水草また買っちゃった
明日休みなので、レイアウトを一気に変えたいと思って
誰の影響とは言いませんけどね、父殿♪

さっきの田砂はこれの為
細かい砂なので、あまり厚さを持たせたくないのですが
できる限りおもりを使わず植え込むには、それなりの厚さが必要
1㎏程度ではそれほど変わらないと思うけど、無いよりはいいかと
プロホースもその為に買ったようなもの
さて、明日は大仕事になりそうだ




またコケるのに、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.18 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
小物購入
色々小物類

帰ってきてからショップへ急行
もーね、禁断症状が出ていたので色々買い込んだ
と、言ってもこれだけ
中でもプロホースは以前より購入を悩んでいたが
遂に買ってしまった、これで少し掃除が楽になるかな

田砂はもうちょっと厚みが欲しかったので、1㎏だけ購入
実は・・・




何企んでいる?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.18 Sun | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 2
↑ TOP PAGE ↑
東京マラソン2007
今日、都内では東京マラソンなるものが行われた
東京庁舎前をスタートし、水道橋を抜け皇居前
東京タワーを過ぎた後、品川駅で折り返し
銀座を抜けて浅草雷門前で更に折り返し
もう一度銀座に戻ってきた後は
ゴールの東京ビックサイトを目指すという
まさに東京を観光するようなコース取り
天候はあいにくの雨、それも結構強い降りの中
参加者は3万人を越える大規模なマラソン大会となった

で、なんでこんな記事書いているかって?
参加?ま~さかぁ~出るわけ無いっしょ
実はこのコース

おととの会社の目の前を通るのだ

ま、今日会社に行って初めて知ったんだけどね
では、その様子を

マラソン01

マラソン02

マラソン03

マラソン04

すごいね~
ここを全員通過するだけでも、1時間以上掛かってましたよ
参加者の皆さん、雨の中お疲れ様でした (>Д<)ゝ”




仕事しろよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.18 Sun | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
うんこ濾過槽洗浄
うんこいっぱい濾過槽

コメット水槽に使用してるエーハイムの2008水中フィルター
ご覧の通り、うんこがいっぱい
ま、おかげで水槽内には一切うんこが見当たらない
ところがこいつ、今日の午前中に異常をきたしたらしい
嫁はんが言うには

水槽内が一瞬にして白濁しただと(一大事じゃん

その後、1時間ほどしたら透明に戻ったようだ(なんで?
ちなみにおととは今日はお仕事でした(明日もだけどorz
とにかく掃除してしまおう

汚れいっぱい濾過槽

と、言う事で濾過槽分解
きったねーーーー!!!
そりゃそうだ、立ち上げて以来、一度も洗浄してないからな
ブラシやらスポンジやらを駆使して、磨き上げました

うんこいっぱいスポンジ

中和剤を入れた水に濾材のスポンジをドボン

( Д) ゚ ゚ なんじゃこりゃぁぁ!!

とりあえずすすぐ、ジャブジャブすすぐ
水が跳ねて顔に掛かる ∵。Д・゚∴・゛ヒデブ!

濾過槽洗浄終了

組み付けて終了、ピッカピカ♪
飼育水も今まで以上に透明に、やはり定期的に洗浄すべきだな




当然だよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.17 Sat | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 2
↑ TOP PAGE ↑
軟弱者(物?)
軟弱なヒーターキスゴム

ヒーターのキスゴムと言うのは、どうしてこうも軟弱物なんだ?
全然くっ付いていようと言う意思を感じられん
今日の水換え(午前中)に付け直したばかりで、もうこれだ
長くても1日くらいしか付いていない
別に付いてなくても気にしなけれないいのだが
見た目がよろしくない、誰か何かいい方法知らないですか?
この軟弱物の根性を叩き直す方法を




そろそろ必要無くなる時期だけどね、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.16 Fri | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
プレゼント第二段
先日、オランダ獅子頭氏とこんな話しをしていた

おとと「浮き草入れて影を作りたいな」
獅子頭「ほう」
おとと「影にすればいくらかコケも減るだろうと思って」
獅子頭「ほう」
おとと「でも気に入ったのがなかなか見つからない」
獅子頭「やるよ」
おとと「へ?」
獅子頭「いっぱい増えたからやるよ」

おとと「ありがたく頂戴いたします」

届いた封筒

届きました
てか、封筒ですか!?

封筒開封

エアパッキンに惣菜パックが包まれています
中には濡れたキッチンペーパーのような物が入ってます

パック開封


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

アマゾンフロッグピットです
ちなみにここまでは嫁はんが開封して、撮影しといてくれました
その後はバケツに水を張って、浮かべて置いてくれた

アマゾンフロッグピット上から

仕事から帰宅後、早速投入
う~ん綺麗
送り主の心配していたスネールも見当たらないようです

アマゾンフロッグピット下から

下から撮ってみました
根っこに細かい髭が生えていて、獅子頭氏の水槽の状態
育成の状態が良かった事がうかがえます
ちなみにブラックモーリーがこの細かい部分を
早速とばかり味見してました

水草の育成って生体の飼育よりも難しいと、最近思う
今回のアマゾンフロッグピットといい
前回のおまけに付いて来たウィローモスといい
獅子頭氏の水槽はお世辞抜きで、水草にいい環境なんだなと
思いました
獅子頭殿、ほんと感謝します




いい友達だね、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.15 Thu | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
爆睡
爆睡アップルスネール

う~ん、爆睡している
嫁はんや娘も「昼間も寝てるよぉ~」だと
でも、夜になってくると起きだしてウロウロ
今、この記事を書いている時もウロウロしている(撮影は20時頃)
ある人が調べてくれたのだが
ゴールデンアップルスネールの寿命は

約1年だそうだ

時期的にも近づいてきているのかな?
そーそー、これを撮っている時に目の前を通過する団体が

黒ビー電車

黒ビー達が電車ゴッコしていた




なんで高台で寝てるんだ?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.14 Wed | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 6
↑ TOP PAGE ↑
ミキサー設置&パイプ掃除
CO2ミキサー改の設置

CO2ミキサー改、設置しました
溶解させる為のホースも長い物に変更、その長さ3m
以前は排水パイプから、溶け残ったCO2の細かい泡が
霧吹きのように出てきていましたが
その長さゆえ、ほとんど出てきません
完全に溶けているようです

そしてバラすついでにコケコケになった、給排水パイプ
通称うんこパイプの洗浄も同時に行った

2007.02.13 Tue | 機器 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
塞がったかな?
穴あきカージナル01

この子、いつぞやの穴あきカージナル君

穴あきカージナル02

当初塞がりかかったものの、少しだけだったみたいで
その後しばらく穴が開いたままだった
ここ最近でやっと塞がったようだけど、その跡があざの様に

穴あきカージナル03

しかし他の魚達に染る事も無く、傷も広がる事も無く
そして落ちる事無く治ってよかった
それにしても、何の傷(病気)だったんだろう?




わからない事いっぱい、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.12 Mon | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
名の知らない水草
以前追加した水草、これに変化が出ている

赤い水草

入れた当初の画像
葉の表は緑で、裏が赤(赤紫?)のちょっと変わった感じの水草
入れてから葉が溶けたりして、結構減ってしまったのですが

赤い葉の水草

これが今の状態、見事に表まで赤くなっている
裏側は更に鮮明なまでに赤色
もともとこういう物なのか、それとも間違った方向へ進んでいるのか
う~ん、わっかんね
あ、二枚目の画像の細かい線は
発酵しすぎて吹きまくっているCO2の泡です
もう止まりません




間違ってんじゃね?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.11 Sun | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
久しぶりの登場
おひさアップル01

久しぶりのゴールデンアップルスネール
順調に成長していたんだけど
この頃なんだか、その成長スピードが衰えてきた感じ

おひさアップル02

目印だった殻の境目のライン
7時位の所からあまり動いていない
やはりコメット達が居なくなったせいだろうか?

コメット達が居た頃は、その巨大な糞を餌としていて
その影響で巨大化の一途を辿っていたのかもしれない
それに最近は餌時間になっても、投入口で待ってないし

動いているのも少なくなってきた感じ
寝ているのか殻に閉じこもっている時間が多くなっている
ある人の話だと動きが少なくなるのは、寿命が近づいているんだとか
動かない時間がだんだん増えてきて、そのうち全く・・・

全景070210

そして今の全景
黒髭退治の為にカットしまくりで、草がだんだん減ってきた
てか、切りすぎた |l|i|ll_| ̄|○|l|i|l




野球ボールまで行かないか、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.10 Sat | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 3
↑ TOP PAGE ↑
あのコンビ達
あの人(魚)は今

コメ水槽のコンビ01

むちゃくちゃ元気、しかも更にでかくなっている
ライトも無いけど、頭や尾の赤は褪せる事も無く
むしろ今までにも増して濃くなっているような気がするくらい

コメ水槽のコンビ02

さて、皆さんお気付きでしょうか?
何かが足りない事をいや、何かが居ない事を

SOU! m9っ`Д´)

レッドラムズホーンが居ません
殻がある程度の大きさがあり
コメットの口に入らないサイズだったのですが

中身だけ食べられたようです

産んだ卵は確認できた物だけでも250以上
しかも、この水槽にはまだ30個ほど残っています
これは取らずにこのままにして、子孫を残しておきたい思います
ま、プラケに1匹居ますけどね




もはや無敵、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.09 Fri | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
モーリー母さん
モーリー母さん

4匹の子供を産んでホッとしたのか
その後音沙汰無しのブラックモーリーの母さん
そのスタイルは相変わらずの、でっぷりしたお腹のまま
う~ん、入っているとは思うんだけどな・・・

父さんは母さんの前で、鰭を立てたりして
必死にアピールを続けたり、追い掛け回したりしてる
父さんの必死さは見ていて泣けてくるね
ほんと可哀想なくらい無視され続けている つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚




俺も必死だよ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.08 Thu | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
アマゾン・チドメグサ
相変わらず黒髭に侵食されたり
水が合わないのか溶けたりしている水草
そんな中で最近えらく元気なのが

アマゾン・チドメグサ

こいつ、アマゾン・チドメグサ
うわ~たくさん入れてるねって思うでしょ
実はこれ

元は1本だけなんです

先の方がどんどん枝分かれして、こんな状態に
なんでこんな風になったかと言うと
以前までこの水槽に居た、あの極悪コンビが
出てくる新芽を次から次へと食べていき
その度に、脇芽がどんどん、どんどん出てきていた
そして極悪コンビが居なくなって食べられなくなったら
その脇芽が伸び始めて、今の状態
チドメが増えないな~って思っている人は
出てくる新芽をカットしまくると、たぶんこうなります




後ろにいるのはオトシンか?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.07 Wed | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
ちびすけ達
先日産まれたチビすけ達、結構成長が早くて
だいぶん大きくなってきました

黒チビ01

黒チビ02

ほらね

ブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )わかんねーよ!

いや、水面ばかり泳いでいるので比較対照物が無くて
でも結構大きくなっているのよ、姿はもう親と一緒
他の魚達に食べられる事も無く、元気一杯に育ってます

食べる物は投入する餌(特に稚魚用ではない)はもちろん
葉や流木に付いたコケも突付き始めている
コケ取り部隊としては将来有望です

それはそーと、親の方
この4匹を産んでから全然産む気配無し
う~ん・・・おととの水槽事情わかっているのかな?




気づいたら増えてる、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.06 Tue | 生体 | トラックバック : 0 | コメント : 7
↑ TOP PAGE ↑
つんつんウィローモス
以前に巻き巻きしたウィローモス
巻いた当初は

モス巻き流木水没

こんな感じで「私、Mです!」みたいだったのが

つんつんモス

この様に、つんつんと新芽を出してきた
いい感じで出揃っているが、もう少しモサモサしてほしいので
近日中に、このつんつんはぜーんぶカットしちゃいます
出遅れた新芽と足並みを揃える意味もありますが
カットする事によって、更に新芽が増えます
モサモサさせたい人はカットを繰り返すと、驚くほどモサモサに
でも、ほどほどにね




バルテリーの葉も増えてね?、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.05 Mon | 水草 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
乾燥注意報
おととの家は乾燥しまくり
もーね、朝起きると風邪を引いてなくても喉がガラガラ
そんな部屋だから水槽の水も蒸発しまくり

水槽の水位

10.7cmくらいの所に一つ目のラインが見える
そして今の水位が12.3cmくらいの所、その差1.6cm
前回の水換えは5日前、1日で約3mmほど水位が下がる
おととのメイン水槽は、その幅が約60cm、奥行き30cm
ガラスの厚みが約6mm、って事は・・・
およそ500mlの水が、1日で蒸発している事になる
蓋をしているのにだ
それでも乾燥しまくりのこの部屋って
もし蓋してなかったら、どれくらいの量の水が蒸発するんだろう?




唇カサカサだ、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.04 Sun | 日記 | トラックバック : 0 | コメント : 5
↑ TOP PAGE ↑
自作CO2ミキサー改
自作したCO2ミキサーの修繕&改良ができた
まずは改良前

取り外したCO2ミキサー

下の部分の透明パイプと、塩ビの接合部が貧弱なのと
中に入っているストーンと、塩ビパイプまでの距離が
タイトに作りすぎたため
透明パイプ内のCO2が抜けづらくなっていた
そして改良後

自作CO2ミキサー改

おもくそ延ばしてみた
接合部もシリコン接着剤で接着
更にその外側に黒いパーツによって接合部を保護
このパーツと透明パイプの間には、わずかな隙間があり
その隙間にもシリコンを充填してある

これにより耐久度200%UP(当社比)

さて後は取り付けるだけだが、これが一番めんどくさい




な~んだ延ばしただけか、って思ったら
ポチッとお願いします



2007.02.03 Sat | 自作 | トラックバック : 0 | コメント : 4
↑ TOP PAGE ↑
>> 次のページ
カレンダー
ご来場ありがとうございます
ブログリンク
お気に入りショップ
ランキング参加中


にほんブログ村 観賞魚ブログへ

blogram投票ボタン
探し物は何?
どちらから?

ジオターゲティング
おとと用管理メニュー
WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作
QRコード
QRコード
あし@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。